月刊 Medical Rehabilitation

株式会社全日本病院出版会によるリハビリ専門誌。

 

 

基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:Medical Rehabilitation

全日本病院出版会
毎月20日発売
発行部数=HPには媒体資料なし
広告料金=HPには媒体資料なし


【Fujisan.co.jp説明文】
ドクターからコ・メディカルの方々まで「使える」総特集雑誌。

日々のリハビリテーション外来ですぐに実践できるように、毎号1つのテーマだけを全国の精鋭の執筆陣がわかりやすく解説。

図表を多用したわかりやすい誌面と、今日の時代の要望に応えたテーマにより品切れが相次ぎ、増刷する雑誌。

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

  • 脊髄損傷のリハビリテーション最前線
  • リハビリテーションに役立つ心理療法
  • 脳損傷者の自動車運転―QOL向上のために―
  • 認知症予防とリハビリテーション 最前線
  • 医工,産学連携によるリハビリテーション
  • 末梢神経障害に対する治療の進歩―新たな展開とリハビリテーション―
  • 発達期の嚥下調整食
  • リハビリテーション看護―看護実践のエビデンスと可能性―
  • 在宅高齢者の内部障害リハビリテーション
  • 腰痛予防と運動指導―セルフマネジメントのすすめ―
  • 知っておくべきリハビリテーションにおける感染対策
  • 骨粗鬆症update―リハビリテーションとともに―<増大号>
  • 回復期における高次脳機能障害へのアプローチ―病態評価に基づく対応―
  • 障がい者が東京の街を歩けるか―2020年東京パラリンピック開催に向けて―
  • 症候性てんかんと自動車運転―最新の道路交通法改正も踏まえて―
  • 高齢者の脊髄障害
  • 小児の装具療法
  • リハビリテーションにおける疼痛医療
  • 若年・壮年期の脳卒中とリハビリテーション
  • 知っておきたい! 摂食・嚥下評価と治療の進歩
  • 脳卒中超早期リハビリテーション戦略
  • 誤嚥性肺炎の治療と再発予防のコツ
  • 臨床における歩行分析の活用
  • 発達障害へのアプローチ―子どもから成人まで―
  • 社会参加と職業復帰
  • COPDの病診連携と在宅管理
  • ボツリヌス治療の各種疾患への応用
  • 装具処方のポイント
  • ニューロリハビリテーション
  • 人工関節のリハビリテーション
  • パーキンソン病のリハビリテーション
  • 認知症 最前線

 

特集タイトルにリハビリテーションが付く特集が大半。

ただし、リハビリの領域は幅広く、同じ特集の短期ローテーションではなく、

一度特集されたものは数年は再度特集されることはないようです。

 

1号ごとに一つのテーマを深掘りするスタイルなので、

知っておきたい領域が特集されている号だけ単品購入する形もおすすめ。

 

 

Medical Rehabilitationの主なレビュー(口コミ)

 

  • 様々な領域のリハビリ情報を深く特集していて、悩んでいることのヒントを与えてくれる

 

 

 

Medical Rehabilitationの主な競合雑誌(読者の併読誌)

  • クリニカル・リハビリテーション
  • 総合リハビリテーション
  • 地域リハビリテーション