月刊 病院

株式会社医学書院による理事長・院長などが主なターゲット読者層の病院経営情報誌。

 

 

 

基本情報/HP媒体資料/定期購読案内



Fujisan.co.jp:病院

株式会社医学書院
毎月1日発売
発行部数=7000部(2017年)
広告料金=2.1万円から25万万円(2017年時点のHP媒体資料情報)

1949年創刊



【Fujisan.co.jp説明文】
「特集」では、病院運営管理にとって大切なテーマを各方面から解説。

その他に、各施設・各部門での現場における問題意識に基づいた取り組みや提言を紹介。

さらに、病院の財務・経営・法律・建築など、多岐にわたるテーマで連載を展開。

 

 

【出版社サイトでの説明】
「よい病院はどうあるべきかを研究する」を編集コンセプトに,病院運営の指針を提供する。

2017年は「新時代に備える病院のあり方」をテーマに据え,

病院を取り巻くデータの読み解き方,変革に対応するための組織づくりを中心に取り上げる。

 

【主なターゲット】

  • 理事長
  • 院長
  • 副院長
  • 事務長
  • 医療経営コンサルタント
  • 医療行政担当者

 

 

【読者構成】

  • 病院・診療所 55%
  • 教育機関 16%
  • 医療経営・建築設備など 13%
  • 行政組織など 8%

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 備えよ常に!病院のBCPを整備せよ
  • 地域を支える病院看護師の育成
  • 生き残る病院の事務職
  • 2035年に生き残る病院組織論
  • DPCの新展開
  • 新時代に備える病院のあり方
  • 平成28年度診療報酬改定
  • 期待される 地域包括ケア病棟・療養病床
  • 地域医療構想時代の救急医療
  • 病院は認知症とどう向き合うべきか
  • 新専門医制度 どうなる,病院?
  • IPWの時代 チーム医療のための多職種間教育
  • ポジティブ・マネジメント いきいき働く職場づくり
  • 国民健康保険制度の組織改革が病院に何をもたらすか
  • 進化するDPC
  • データマネジメントで変わる病院
  • ロジスティクスが病院を変える
  • 医療の質指標 新時代の幕開け
  • 病院の外来戦略
  • 地域創生に病院は貢献するか

 

 

月刊 病院の主なレビュー(口コミ)

  • レベルの高い論文が掲載されていて読む価値あり

 

 

 

月刊 病院の主な競合雑誌(読者の併読誌)

  • 医療経営Phase3