隔月刊 Gノート(増刊号付きプランあり)

 

羊土社による、総合診療の実践雑誌。

Fujisanでは、通常号のみの購読プランのほか、増刊号付き購読プランも用意あり。

 

 

基本情報/HP媒体資料情報/定期購読案内



Fujisan.co.jp:Gノート

羊土社
通常号=偶数月1日発売

増刊号=年2回(3月・9月)
発行部数=8000部(2017年)
広告料金=媒体資料に料金表示ないので不明

 

 

【ターゲット】

  • 総合診療医(病院総合医、家庭医)
  • 総合内科医
  • 一般内科医
  • 小児科医
  • 救急・ER医
  • 後期研修医

 



【Fujisan.co.jp説明文】
総合診療の実践雑誌が創刊!

あらゆる疾患・患者をまるごと診る、プライマリ・ケアや地域医療に携わる医師のための雑誌です。

具体的で実践的、「現場に直結する」内容です。

日常診療でよく出合う疾患や事柄をとりあげ、多くの医師が困っていることや意外と知らないことを解説します。

他職種連携や社会・制度、人材育成の話題などもとりあげるので、

総合診療で必要となる幅広い知識をバランスよくアップデートできます!

 

 

【出版社サイトでの内容説明】
「あらゆる疾患・患者さんをまるごと診たい!」に応える,

現場ですぐ役立つことを一番に考えた,“総合診療”の実践雑誌です.

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容(通常号)

 

  • コモンプロブレムへのアプローチ 便秘問題、すっきり解決!
  • 患者にきちんと届く!届ける!予防医療プラクティス
  • 骨粗鬆症マネジメント
  • 患者さんに補完医療について聞かれたら
  • ポリファーマシー対策
  • 「先生、この関節の痛み何とかしてください!!」 外来で出会う骨関節の痛み・しびれに対応せよ
  • 非専門医にも、もっとできる がん診療
  • 再考!脂質異常症の診療
  • Common diseaseのエッセンシャルドラッグ
  • スマート&スムーズにつなぐ救急紹介
  • できていますか?非がん疾患の緩和ケア
  • プライマリ・ケアで一歩踏み出す うつ病診療
  • こどもの診かた Next Step!
  • 患者さんに合わせて、いつもの糖尿病診療をまるごと見直そう!
  • これからの時代の在宅医療をはじめよう
  • 総合診療で支える!高齢者の在宅復帰
  • 総合診療の腕の見せどころ!「普通のかぜ」をきちんと診る
  • 看取り、できますか? - 患者・家族が安心して最期を迎えるために総合診療ですべきこと
  • 総合診療の現場で 認知症をどう診る?
  • 総合診療の視点で診る 高血圧診療

 

総合診療系雑誌だけに特集内容はかなり幅広い。

 

 

Gノートの主なレビュー(口コミ)

  • とても勉強になる
  • 読みやすい
  • 量も質もちょうど良い
  • 薬の使い分け情報が参考になる
  • 新規開業に役立つ
  • エビデンスと臨床経験の両方がバランスよく書かれている
  • 特集が読んですぐに役立つ

 

FujisanやHPの媒体資料内の口コミ。

媒体資料によると約85%の読者が内容を高評価。

 

 

 

Gノートの主な競合雑誌(読者の併読誌)

  • 総合診療
  • medicina
  • 治療