月刊 手術

消化器外科治療の手術上達向け雑誌

 

 

 

基本情報/定期購読

 



Fujisan.co.jp:手術

金原出版
毎月5日
発行部数=10100部(2017)
広告料金=約3万円から44万円(2017年時点のHP媒体資料より)

 

読者データ=30代・40代あたりの勤務医が中心

1947年創刊

 


【Fujisan.co.jp説明文】
消化器外科治療のうち,あえて「手術手技」に内容を絞った「手術上達誌」!

 

 

【出版社サイトでの内容説明】
消化器手術の基本から高難度手技まで掲載! 食道・胃・肝胆膵・小腸・大腸・肛門を中心に

「手術手技」に内容を絞った手術上達のための専門誌!

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 解剖学的変異を考慮した肝胆膵外科手術
  • 食道癌手術-最新技術
  • 乳癌局所療法における手術の役割
  • 炎症性腸疾患の手術治療を極める
  • 機能温存術式の最新情報
  • 膵切除・膵再建を再考する
  • 一般外科医として知っておきたい小手術と処置
  • 腹腔鏡による骨盤内拡大手術
  • 膵切除・膵再建を再考する
  • 急性腹症の外科手術-最新知見
  • 直腸癌に対する腹腔鏡下側方郭清のすべて
  • 食道・胃切除後再建法-最新の定型手技
  • 最新の画像支援に基づく肝胆膵手術
  • 内視鏡外科手術の消化管吻合-コツとピットフォール
  • 腹腔鏡下大腸手術-トラブルの予防と対処法
  • Reduced port surgeryの最新手技
  • 上方郭清に必要とされる解剖
  • 食道手術 合併症対策の現状と意義