月刊 小児科診療

診断と治療社による1935年創刊の小児科医向け雑誌

 

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:小児科診療

診断と治療社
毎月15日発売
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし


【Fujisan.co.jp説明文】
臨床医のために実際の診療現場に即した役立つ誌面づくりを目指し、

時宜にかなった最新の情報や知識を得られるようホットな企画が満載。

また、大好評の特大号、増刊号では日常診療に不可欠な知識や診療に役立つ内容を掲載。

小児科医必携の専門誌となっている。

 


【出版社サイトでの説明】
最新の情報からベーシックな知識までわかりやすくお届けします!

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • そうだったのか! 今すぐ役立つ小児内分泌のコツ
  • 研修医が知っておくべき境界領域疾患
  • 小児科ケースカンファレンス
  • 抗菌薬療法UP-TO-DATE
  • 小児循環器のファーストタッチから専門診療へ
  • 先天異常症候群の新しい展開
  • 日本発アレルギー研究最新情報
  • ベテラン小児科医が伝授する入院管理・診療のコツ
  • 小児循環器治療の最前線-クスリとデバイス
  • 研修医のための乳幼児健診のすすめ
  • 症例から学ぶ小児心身症
  • 小児血液・腫瘍性疾患の診断と治療のトピックス
  • 見てわかる小児の皮膚疾患
  • 小児リウマチ性疾患の最新治療
  • よくわかる 小児感染症の基礎知識
  • 疾患からみる画像診断の進め方・読み方
  • 症例から学ぶ川崎病の診断・治療・管理のエッセンス
  • 発達障害の臨床-子どもの心の診療として
  • 感染症ケースカンファレンス
  • 災害医学とpreparedness-子どもたちを護るために
  • わかる心電図-病態に迫る判読のコツ
  • 小児の診療手技100
  • 子どもの臨床検査―症候から診断・治療へ
  • 若手小児科医のための臨床研究入門
  • より良いプライマリ・ケアのための最新「かぜ」情報

 

 

 

 

小児科診療の主なレビュー(口コミ)

 

  • 普段の診療で役立っている
  • 特集が参考になる

 

 

 

小児科診療の主な競合雑誌(読者の併読誌)

 

  • 小児科
  • 小児内科
  • 小児外科