高尿酸血症と痛風

メディカルレビュー社による、痛風関連雑誌。

 

 

 

基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:高尿酸血症と痛風

メディカルレビュー社
年2回(3月・9月)
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし
1993年創刊

ページ数=約90ページ

 


【Fujisan.co.jp説明文】
現在において壮年層のおよそ20%が高尿酸血症を呈している状況を鑑みると,

今や痛風は糖尿病と並ぶ現代成人病の一つと考えられる。

本誌は,高尿酸血症を核として,プリン体代謝から痛風までの諸問題を幅広く取り上げ,基礎研究者はもとより,

整形外科をも含む直接臨床に携わる各科の方々の研究・診療の一助となるべく,毎号,最新の研究・情報を提供する。

 

 

【出版社サイトでの説明】
「痛風」を多方面から捉える学術誌

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 高尿酸血症・痛風の生活指導―栄養学的視点と運動療法
  • 高尿酸血症・痛風の疫学における最近の話題
  • 高尿酸血症ガイドラインの今後の動向
  • 尿酸の功罪
  • 痛風・核酸代謝における検査・診断法の進歩
  • 高尿酸血症治療薬の新たなる展開
  • ホルモンと尿酸代謝
  • 関節炎としての痛風
  • 日本が貢献した世界的新知見
  • 実地診療における痛風・高尿酸血症の診断学
  • 臨床医のための高尿酸血症・痛風のABC
  • 尿酸代謝における最近のトピックス―尿酸代謝の新たな展開―
  • 『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン第2版』の見方と読み方
  • 高尿酸血症の今後の動向
  • リスクファクターとしての尿酸
  • 尿酸産生異常の成因
  • 尿酸排泄異常の成因

 

 

 

高尿酸血症と痛風の主な競合雑誌(読者の併読誌)

他には痛風の専門誌見当たらず