月刊 Heart View(ハートビュー)

メジカルビュー社による循環器専門医向けの専門誌

 

 

 

基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:Heart View(ハートビュー)

株式会社メジカルビュー社
毎月9日発売

ページ数=100-120ページ
発行部数=1万部(2017年)
広告料金=8万円から40万円(2017年時点のHP媒体資料情報)



【Fujisan.co.jp説明文】
循環器専門医とそれを目指す研修医を対象に[診る][識る][治す]を基本コンセプトとして

臨床に直結した内容を毎号お届けする月刊誌です。

特集では、循環器病学の重要テーマを最新の科学的裏付けに基づきながら、

日常の診療に則してビジュアルに解説しています。それをより深く学びたい方には [Expertise]コーナーを設けています。

また「循環器専門医に必要な知識」など連載記事も充実しています。

年1回(10月)増刊号を発行しています。

 

 

 

【ターゲット】

  • 循環器専門医
  • 専門医を目指す医師
  • 循環器専門を標榜する開業医

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

 

  • 循環器疾患における栄養管理・食事指導を識る
  • 成人先天性心疾患 正確な患者評価から適切な治療へ
  • 循環器疾患を有する患者の妊娠・出産
  • CT,MRIを上手に循環器診療で使いこなせ!
  • 植込みデバイスによる不整脈・心不全の診断・治療はどう変貌したか
  • DOACの常識・非常識
  • 心臓サルコイドーシスの診断と治療
  • 静脈血栓塞栓症
  • 心血管リスクとしてのCKDの重要性を考える
  • IVUS vs. OCT:血管内イメージングの今
  • 慢性心不全に立ち向かう
  • HFpEFとHFrEFについて考える
  • 心エコー塾 身につけたい心エコー
  • これで先生も安心 日常診療よろづ相談!
  • そこが識りたい補助循環
  • 睡眠時無呼吸症候群の現状を識る
  • 遺伝性心筋疾患の現状と展望を識る
  • 内科医に必要な心臓外科手術の知識
  • SHDインターベンション治療適応の現状と問題点を考える
  • 腎デナベーションの今
  • 右心機能の重要性を考える
  • 心不全のチーム医療
  • ICU・CCUにおける循環管理
  • 心血管疾患と電解質異常
  • 長寿社会に求められる弁膜症治療
  • peripheral arterial disease(PAD)に対する新しい戦略
  • 心臓リハビリテーションNow
  • 心房細動をどうマネージメントするか
  • 心血管イメージング最前線
  • 不整脈の非薬物療法
  • 心血管の老化とアンチエイジング

 

毎号1つのテーマを特集するスタイル。

1冊価格が高いので気になる号だけ単品購入する形の人も多いようです。

 

 

 

 

 

 

Heart View(ハートビュー)の主なレビュー(口コミ)

  • わかりやすい
  • ちょうどいいボリューム
  • 知識の整理に役立つ
  • 単品購入できるのがいい
  • 知識をアップデートできる雑誌