隔月刊 消化器の臨床

ヴァンメディカルによる若手消化器臨床医向け雑誌

 

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:消化器の臨床

名義=ヴァンメディカル
偶数月10日
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし



【Fujisan.co.jp説明文】
若手臨床医、実地医家のための臨床に役立つ学術雑誌。

消化器医療にかかわるup to dateな情報を毎号提供する専門誌です。

近年、消化器領域における診断・治療技術の進歩、医療を取り巻く環境の変化はめまぐるしいものがあります。

こうした状況を踏まえ、着々と進み行く消化器病の病態解明はもとより、

実際の診断・治療に焦点を当て、日常診療に不可欠な学術情報を第一線の研究者により、多角的にわかりやすく解説して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 大腸癌化学療法の最新知見
  • B型・C型肝炎の最新治療戦略―どの治療を選択すべきか
  • 炎症性腸疾患(IBD)の内科的治療,最近の話題から
  • 急性腹症-その患者にはどんな処置が必要か?
  • 消化器疾患と経腸栄養(経口的栄養補助を含む)
  • 肝硬変のマネージメント-その進歩と課題-
  • 難治性逆流性食道炎/NERDを診る
  • 胆道癌・膵癌に対する化学療法の最前線
  • C型肝炎-最新の抗ウイルス療法と今後の課題
  • 知っておきたい消化管癌 薬物療法の基本 特集Ⅱ:機能性ディスペプシア(FD)治療の最前線
  • 潰瘍性大腸炎の最適治療と臨床的問題への対策
  • PPIの新展開
  • 胃がん検診とH.pylori感染胃炎
  • いま B型・C型肝炎をどう治療するか
  • 高齢化時代の薬剤起因性消化管傷害-NSAIDs/抗血栓薬への対策
  • 過敏性腸症候群(IBS)-ガイドラインと実臨床のエッセンス
  • 大腸癌治療-課題克服のための新たなストラテジー
  • 苦痛のない大腸内視鏡挿入法-達人の極意-
  • NAFLD/NASHと肝発癌-その実態と適切な診療に迫る-