季刊 Hospitalist

病棟ジェネラリストという意味合いのホスピタリストというものに関する専門情報誌。

 

 

 

基本情報/定期購読案内



Fujisan.co.jp:Hospitalist

メディカル・サイエンス・インターナショナル
季刊
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし

2013年創刊

 


【Fujisan.co.jp説明文】
病院医療の中心にあって、患者のベストなアウトカムへ向け、患者・家族・コメディカルをリードし、

専門科をコンダクトしていく病棟ジェネラリスト=ホスピタリストが、今求められている。

本誌では、患者を総合的に診るために求められる知識・能力を、専門科との真の協働を可能にすべく、その裏付けとともに提示。

毎号1つのテーマを選び、診断のストラテジー、専門科へのコンサルトのタイミングなど、

現場での“ものの考え方”を具体的な症例も交えて解説。エビデンスに基づいた世界標準の医療を示す。
 

 

 

【ターゲット】

  • (後期)研修医
  • 総合内科・各科専門医
  • 医学生

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 神経内科
  • 他科の知識
  • 腫瘍
  • 周術期マネジメント - 全人的周術期ケアにおけるホスピタリストの役割
  • 代謝内分泌
  • 血液疾患
  • 循環器疾患 虚血性心疾患
  • 外来における予防医療
  • 呼吸器疾患
  • 緩和ケア - 全入院患者に緩和ケアを
  • 消化管疾患
  • 膠原病
  • 腎疾患
  • 感染症
  • ホスピタリスト宣言
  • 今日本に必要な実践的“応用力”を身につけた, 真に求められる日本型ホスピタリスト像に迫る(創刊準備号の特集)