月刊 臨床検査

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:臨床検査

医学書院発行
毎月15日発売
発行部数=9500部(2017年)
広告料金=3万円から33万円(2017年時点のHP媒体資料情報)

1957年創刊

 



【Fujisan.co.jp説明文】
検査技術の解説を中心に編集。

毎月特集形式で、臨床検査における最新の知識・情報をわかりやすく解説。

検査法の理論、病態のメカニズムなどが理解できるよう編集している。

 

 

【出版社サイトでの説明】
「検査で医学をリードする」をキャッチフレーズに,特集形式で多領域をカバー。

臨床検査にかかわる今知っておきたい知識・情報をわかりやすく解説する。

「検査レポート作成指南」など連載企画も充実。

年2回,時宜を得たテーマで増刊号を発行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【読者内訳】

 

 

  • 臨床検査技師 60%
  • 医師 30%(検査系)
  • その他10%

 

主にベテランと中堅がターゲットで、若手も対象内。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 新時代の健康課題と検査
  • 膵臓の病気を見逃さない
  • ISO 15189取得簡易マニュアル
  • 臨床検査スターターズガイド
  • 血管を読み解く
  • 在宅現場でのPOCTへの期待
  • 微量金属元素と生体機能 メタロミクス研究から臨床検査へ
  • 認知症待ったなし!
  • がん分子標的治療にかかわる臨床検査・遺伝子検査
  • 脂質検査の盲点
  • 感染症の迅速診断 POCTの可能性を探る
  • 心電図が臨床につながる本。
  • 臨床検査領域における次世代データ解析 ビッグデータ解析を視野に入れて
  • 好塩基球の謎に迫る
  • キャリアデザイン
  • 百日咳,いま知っておきたいこと
  • もっと知りたい! 川崎病
  • CKD の臨床検査と腎病理診断
  • 体腔液の臨床検査
  • 感度を磨く 検査性能の追求
  • 血漿蛋白 その病態と検査
  • 感染症診断に使われるバイオマーカー その臨床的意義とは?
  • 日常検査からみえる病態-心電図検査編
  • smartに実践する検体採取
  • 深く知ろう! 血栓止血検査
  • 実践に役立つ呼吸機能検査の測定手技
  • 検査室が育てる研修医
  • 腹部超音波を極める
  • ひとりでも困らない! 検査当直イエローページ