月刊 心エコー

心エコー図診断の最新動向を伝える雑誌

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:心エコー

株式会社文光堂発行
毎月1日
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし
ページ数=約100ページ

 


【Fujisan.co.jp説明文】
進歩著しい心エコー図診断の最新動向を伝える!

診断技術のいっそうのレベルアップを図り、若手医師とソノグラファーを育てます。

 

 

 

【出版社サイトでの詳しい内容説明】
心エコー図診断を専門とした医学雑誌。

近年,進歩の著しい心エコーの最新情報の提供と,心エコー図診断のレベルアップ,

若手医師やソノグラファーの育成を目的とした編集方針で,毎号臨床に役立つ基礎的・応用的内容の記事を掲載。

特集では,一つの特集テーマから臨床の実際へ多角的にアプローチを行い,心エコー図のための新しい視点,論点を提供する。

検査,診療の基礎的な特集から,心臓の実像に迫る特集,あるいは一病態を詳説した特集まで,

心エコー図を徹底的に活用するために必携の1冊である.

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • ゼロから始める複雑先天性心疾患
  • 常識を疑え!あえて心エコーの指標を見直そう
  • 虚血性心疾患を病態生理から理解する
  • 完全保存版 人工弁のすべて
  • 高齢者のエコーの撮り方・読み方
  • 新しくなったASE拡張能ガイドライン
  • 匠が語る「忘れられない症例と心エコーの神髄」
  • ドプラ法における匠の技
  • 大改善!報告書ビフォーアフター
  • 治療の流れを変える心エコー
  • ベテラン技師のワザ
  • 続!インターベンションに役立つ心エコー
  • 救急エコーを臨床でどこまで活かすか
  • ここまでは ここからは
  • 三尖弁と右室機能
  • 成人先天性心疾患の心エコー
  • 新しくなったASE心腔計測ガイドライン
  • 弁膜症評価のギモン AtoZ
  • 血管エコー診断に必要な血行再建術の知識
  • 外科治療における心エコーの役割
  • 命の現場に立つ!救急のための心・血管エコー
  • 徹底比較!心エコーとマルチモダリティ
  • 腫瘍?疣腫?それとも血栓?
  • 心臓のカタチ
  • Integrated Imagingのすすめ

 

 

 

心エコーの主なレビュー(口コミ)

 

  • 勉強会にも役立つ
  • 忙しい中でも常に新しい情報が手に入って、とてもありがたい
  • わかりやすい
  • 現代の心臓超音波検査のバイブル
  • 新人にも中堅にもおすすめ
  • ステップアップしたい人におすすめ