隔月刊 CCJAPAN(シーシージャパン)

 


株式会社三雲社による、クローン病と潰瘍性大腸炎の患者情報誌。

医師・ナース向けではないので価格安い。

 

 

 

基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:CCJAPAN

株式会社三雲社
偶数月26日発売
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし


Fujisanには1号だけ無料バックナンバーあり。

その他の号も単品購入。

 


【Fujisan.co.jp説明文】
クローン病と潰瘍性大腸炎の生活情報誌「CCJAPAN」は、日本で唯一のIBD(炎症性腸疾患)の専門マガジンです。

病気になったばかりの患者さんにはわかりやすく、10年以上罹患している患者さんには真に役立つ最新の情報提供を心がけています。

IBDは若いときに発症するかたも多く、原因不明の難病で慢性疾患です。

できるだけ緩解の状態を長く保つことが必要になってきます。

緩解導入と維持のための医療や栄養記事のほか、生活の話題も満載です。

病気を抱えながら受験や就職、恋愛や結婚・出産など、人生の重大イベントとどうやってつきあっていくのかを毎号特集しております。

 

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 体験談 ~いつもありがとう どういたしまして~
  • IBD治療 NEXT
  • 妊娠・出産・小児
  • 食べる14 発酵食品レシピ
  • 薬剤師のしごと
  • 体験談「気分を変えよう」
  • IBD用語辞典 外科編
  • ナースのしごと
  • 食べる13 みんな、何食べてるの?
  • 外科手術とストーマ 腹腔鏡手術について考えよう
  • 外科手術 私が手術を決断した理由・学会報告
  • IBD治療の現在
  • 世界のIBD from ヨーロッパ
  • IBD最新外科治療
  • なんで効くの? IBD治療の作用機序
  • 読者体験談 ~ささえ~
  • 外科手術とストーマ
  • みんなの栄養療法


毎号、1つの特集が組まれる。
「食べる」「働く」「学会」特集など、定期的に同じシリーズ特集が組まれる傾向のようです。

 

 

 

 

CCJAPANの主なレビュー(口コミ)

 

  • 頼りにしている
  • 主治医にすすめられて読み始めたが、手助けになってくれる。
  • とてもためになる
  • 読むと力をもらえる
  • 他の患者さんの体験談や考え方を知ることができて良い
  • 希少疾患で情報少ない中、勇気づけられる
  • 患者&家族必見
  • 次号が待ち遠しい

 

 

その他、Fujisanにはたくさんの口コミあり、かなり高い評価。

 

 

レアな分野で情報が得にくい中、患者さんたちにとってのスタンダードな媒体であるようです。