月刊 治療

南山堂による総合診療に携わる医師のための医学総合月刊誌

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:治療

名義=南山堂
毎月1日発売
発行部数=1.2万部(2017年)
広告料金=4.4万円から56万円(2017年時点のHP媒体資料情報)

1920年創刊

読者データ:30代・40代の開業医と勤務医が中心

 



【Fujisan.co.jp説明文】
第一線の医療で求められる必要かつ実践的な情報を独自の視点でお届けします。

年1回の増刊号も好評です

 

 

 

 

 

 

【媒体資料での内容説明】

 

1920年創刊の、総合診療に携わる医師のための医学総合月刊誌。

第一線の医療で求められる必要かつ実践的な情報を毎号独自視点でわかりやすく展開。

総合診療の現場で働く医師が、実際の日常臨床で困っていることや知りたいこと、

それも教科書には載っていない臨床現場のtips、他科の先生におしえてもらいたいことなど、

「かゆいところに手が届く」情報を幅広く提供。

 

 

 

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 耳鼻咽喉科for総合診療
  • マイナーディジーズ
  • 乳幼児健診のコツ
  • 健康格差対策
  • ポリファーマシー
  • 病院×家庭医療
  • コーチング
  • 新薬に飛びつかない!
  • 多職種で取り組む摂食嚥下障害。 僕なら私なら「こう食べさせる!」
  • こころの診療ファーストエイド
  • 医療経済学のススメ
  • 身近に考えよう 循環器内科の素朴な疑問
  • 読む書く話す
  • 在宅医療の質を高める
  • ライフキャリア・サバイバル
  • CRPology
  • がんサバイバーシップ
  • 総合診療医も出会う よくある眼科疾患を知ろう!
  • 海のむこうの総合診療
  • 生きると向き合う わたしたちの自殺対策
  • THE 整形内科
  • 認知症を診ていこう
  • その気にさせる伝え方
  • WS(ワークショップ),カンファ