月刊 アレルギー・免疫(旧題=「アレルギーの領域」)

株式会社医薬ジャーナル社による、アレルギーと免疫に関する領域の専門誌

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:アレルギー・免疫

株式会社医薬ジャーナル社
毎月15日発売
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし
 


【Fujisan.co.jp説明文】
アレルギー性疾患の臨床面を中心に、アレルギーと免疫に関わる領域の最前線のテーマを取り上げ、

その基礎から臨床までを、第一線の執筆者により実際的に解説する。



【出版社サイト掲載の編集方針】

近年ますます多様化を遂げるアレルギー疾患について、内科、皮膚科、耳鼻咽喉科、小児科など、

あらゆる領域の基礎研究、最新の治療情報を学術的な見地から提供。さらに喘息といった

代表的なアレルギー疾患を始め、COPDなど関連する周辺疾患についても最前線のテーマを取り上げ、第一線の執筆者が多角的に解説する。

 

 

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • アレルギー疾患とバリア障害
  • 好酸球性炎症 アップデート
  • 気道の炎症をめぐって
  • 花粉症研究の進歩
  • メディエーターと新しい受容体拮抗薬
  • 抗原学 最近の進歩
  • IgEをめぐる諸問題 アップデート
  • アレルギーとインターロイキン最近の進歩
  • アレルギー疾患治療の最近の進歩と今後の動向
  • 痒みのメカニズム2016
  • 免疫療法の現状と将来
  • 蕁麻疹の最新知見
  • 「アレルギー総合医」と「アレルギー専門医」の位置づけ
  • エイズの臨床 アップデート
  • 小児アレルギー疾患の新知見
  • アレルギー・免疫疾患と東洋医学
  • アトピー性皮膚炎の病態に基づいた新たなアプローチ
  • 季節性アレルギー性鼻炎と周辺疾患
  • 膠原病研究 アップデート
  • 色々なアレルギー疾患における最近の進歩
  • 気道炎症の評価
  • 原発性免疫不全症候群 アップデート
  • 小児気管支喘息ガイドライン(JPGL)の再評価と展望
  • 職業アレルギーと職業・環境関連免疫異常疾患
  • アレルギー疾患のフェノタイプとエンドタイプ

 

 

 

 

毎号違う特集を深掘りするスタイル。

 

大体の号にて特集にて「アレルギー」というタイトルがつけられています。

 

そして、1冊価格が高いので、Fujisanにて気になる号だけ単品購入する読者も多そうな雑誌。