イザイ(医材)

篠原出版新社による画期的な医療材料専門誌

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:イザイ(医材)

株式会社篠原出版新社
近年は不定期(年3回くらいで春・夏・秋頃に発売)・・・もともとは季刊だったようです
発行部数=3000部(2017)
広告料金=6万円から40万円(2017年時点の媒体資料より)

2006年創刊

 



【Fujisan.co.jp説明文】
医療現場で使用する医療材料は保険請求ができないため、

このコスト削減は、病院経営に重要な役割を持つ。

また、コスト管理は、専門知識を要するので医療材料に精通した人材の養成が急務である。

さらに、その質の向上は良い医療を行うために不可欠である。

ここに、類書のない医療材料専門誌を創刊した。

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • マイナンバー・医療等IDの今後
  • 医材材料購入検討委員会の役割と課題
  • 医療安全のためのトレーニングセンター
  • シングルユースデバイス(SUD)の再製造の可能性
  • RFIDの現状と将来展望
  • レギュラトリーサイエンスとは
  • 在宅医療と医療材料
  • 共同購入の現状と将来
  • 自動識別システムが病院を変える
  • 内視鏡外科手術のイザイ
  • 医療マネジメントに貢献するイザイ管理のノウハウ
  • 洗浄・滅菌・消毒
  • 欧米の医療情報システムの現状
  • 手術室の医療材料
  • SPDは、病院経営の救世主になりえるか

 

 

イザイ(医材)の主なレビュー(口コミ)

  • 読んですぐに使える
  • 医材関連業務従事者必見
  • 幅広い知識を得られる