月刊 細胞

ニュー・サイエンス社による細胞学専門誌

 

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:細胞

ニュー・サイエンス社
毎月20日発売
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし


【Fujisan.co.jp説明文】
最先端の基礎研究と医療との橋渡しをする,第一線の研究執筆者による月刊誌。

月刊「細胞」は,電子顕微鏡の進歩にともない,脅威的な発展を示す細胞学を背景とし,

細胞の形態と機能を電顕的にまた生化学的に探求する学術雑誌です。

最近では発達の著しい内視鏡関連にも焦点をあてています。

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • がん治療抵抗性のメカニズム解明 ― 新しいアプローチ ―
  • 日常化するシングルセル遺伝子発現解析
  • 血液浄化療法の最前線
  • 脾臓研究の最前線
  • がん幹細胞の鍵シグナル
  • メタボリックシンドローム研究の最前線
  • 移植医療の新展開
  • 医工学の進歩の最前線
  • 複合がん免疫療法の時代来る
  • 心不全研究の最前線
  • ミトコンドリアダイナミクスと疾患
  • 胆汁酸と肝疾患
  • ミクログリアと疼痛
  • 乳癌研究:最近のトピックス
  • 皮膚T細胞リンパ腫研究
  • Liquid Biopsyの現状と将来展望
  • 抗体医薬の進歩
  • 急性腎障害 ブレークスルーを求めて
  • 疾患特異的iPS細胞を用いた病態解明の最前線
  • エクソソームと疾患 ─そして臨床応用へ─
  • リンパ管イメージングの最前線
  • ウイルス肝炎・肝癌研究の新展開
  • 臓器間ネットワークの解明
  • 消化器癌の分子標的治療
  • 循環器系の自律神経調節
  • プロスタグランジンによる病態制御の最前線
  • がんとメタボローム
  • 進化を遂げる消化管内視鏡診断
  • 造血幹細胞移植
  • 低酸素ストレス応答の疾患生物学
  • マイクロRNAと癌
  • 幹細胞と癌

 

特集の内容はかなり幅広い。

ただし、やや細胞とガンの関係に関する特集が多め。

 

 

月刊 細胞の主な競合雑誌(読者の併読誌)

  • Nature Cell biology