ストリート系ファッションブランド(日本/海外)人気ランキング

 
 
 

WEAR.jpユーザ登録者数ランキング

 
株式会社ZOZOによるコーディネート投稿/共有サイト
「WEAR.jp」の公平なユーザ登録者数をもとにした、
日本・海外のストリート系ファッションブランドの人気ランキング。
 
世界全体ではなく「日本国内では」どこのブランドの南紀が高いのか、よくわかる数値。
 
 

2022年1月集計のランキング

 

  1. STUSSY 55012人
  2. Supreme 52001人
  3. X-Girl 16282人
  4. XLARGE 6517人
  5. Carhartt 5985人
  6. off white 4864人
  7. UNDERCOVER 4659人
  8. Y-3 4513人
  9. A BATHING APE 4114人
  10. KENZO 2060人・・・・・・2022年からNIGOがデザイナー
  11. NEIGHBORHOOD 1958人
  12. vetements 1884人
  13. WTAPS 1590人
  14. JieDa 1388人
  15. visvim 1238人
  16. NUMBER (N)INE 1130人・・・・・創業者離脱後はカジュアル系
  17. FACETASM 1151人
  18. VOLCOM 1020人
  19. AMBUSH 562人
  20. Pigalle 559人
  21. HEAD PORTER 284人
  22. KIDILL 263人
  23. Palm Angels 194人
  24. 1017 ALYX 9SM 164人
  25. A-COLD-WALL 67人
  26. Astrid Andersen 52人
  27. PHILIPP PLEIN 25人
  28. Nicholas Daley 23人
  29. Andrea Crews 14人
  30. WE11DONE 11人
  31. Raeburn 10人
  32. RHUDE 7人
  33. AFTERHOMEWORK 5人
  34. Preen 4人
  35. Ashley Williams 2人
  36. COTTWEILER 1人
  37. koche 0人
  38. Saul Nash 0人

 
 
 
 
数値分析
 
やはりSTUSSYとSupremeの2強状態。
レディース系ではX-GIRLの人気が際立つ。
 
日本ブランド系では裏原宿系ブランドの代表格であるBAPEとアンダーカバーが不動の人気。
 
アディダスとヨウジヤマモトによるY-3も強い。
 
 
パリコレなどに参加する高級ストリート系に関しては
NIGOや高橋盾から大きな影響を受けてきたヴァージル・アブロー創業のオフホワイトが首位。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
サイト内検索窓

 
 
ランキング

 
 
 
[各国/都市高級ブランド情報]

 
 
[ファッション誌系メニュー]

 
 
digital-zasshi.jpトップページに戻る