ファイブフォックス系ブランドの人気/事業規模ランキング

 
 
 
参考文献
ファイブフォックス公式サイト
http://www.fivefoxes.co.jp/
 


 
たくさんあるファイブフォックス系ブランド/業態の中で、一体どのブランド・業態の規模が大きいのか調べている人向けの情報。
 
 
 

グループ内各業態を通じた各ブランド総取扱店舗数ランキング

 
 
<注記>
この会社は

  • MONO
  • コムサイズム
  • コムサステージ

など、1つの業態の中で複数のブランドを取り扱うスタイル(自社セレクトショップ的)を採用しています。「1業態=1ブランド」ではないため、全業態を通じた「各ブランド」の取り扱い店舗数をランキングにしたものです。
 
2022年5月集計
 

第1位:コムサイズム 194店舗(ファミリーライン)
第2位:コムサモデルズ 188店舗(レディースライン/サイズ豊富)
第3位:モノコムサ 193店舗(ファッション雑貨ライン)
第4位タイ:コムサ 137店舗(レディースライン/上品系)
第4位タイ:K.T(K.T キヨコ タカセ) 137店舗(大人向けレディースライン)
第6位:ギャバジンK.T 105店舗
第7位:コムサマチュア 91店舗
第8位:コムサ・メン 79店舗
第9位:ベータ・メン 71店舗
第10位:アルチザン・メン 69店舗
第11位:ONIGIRI 60店舗
第12位:コムサコミューン 58店舗
第13位:ベータ 55店舗
第14位:バジーレ28 52店舗
第15位:パープル&イエロー 39店舗

 
 
親子2世代を対象とした第1位のファミリー「コムサイズム」は、
ブランド名の同名の業態「コムサイズム」業態が主な取り扱い先。
そのコムサイズム業態は百貨店からファッションビル、ショッピングセンターまで幅広い施設が出展対象。
 
サイズ展開豊富なレディースライン「コムサモデルズ」が第2位。
取り扱っている主な業態はコムサイズムやコムサスタイル。
 
 
 
 
 
 

 

 
 
サイト内検索窓

 
 
ランキング

 
 
 
[各国/都市高級ブランド情報]

 
 
[ファッション誌系メニュー]

 
 
digital-zasshi.jpトップページに戻る