国内ファッションWEBメディアの人気ランキング

 
 
日本国内には

  • もともとWEBからスタートした媒体(FASHION PRESS/fashionsnapなど)
  • 紙媒体がスタートしたWEB媒体(WWD JAPAN.com)

など、たくさんのファッション系WEBメディアが存在しています。
 
その中で

  • どのサイトが一番人気があるのか知りたい
  • 一番人気のサイトから情報を歌い
  • どこからファッション情報を得たら良いのかわからない
  • 一番人気のサイトと提携したい/広告を掲載したい

と思っているような人向けに公平な人気数値を紹介。
 
 

公式ツイッターフォロワー数ランキング

 
2021年末時点
 
 

  1. FASHION PRESS 360.8万人
  2. FASHIONSNAP.COM 189.5万人
  3. モデルプレス 147.2万人
  4. VOGUE JAPAN 87.0万人
  5. WWDJAPAN.com 33.1人
  6. MEN'S NON-NO WEB 28.1万人
  7. VOGUE GIRL JAPAN 26.0万人
  8. ELLE Japan 22.6万人
  9. GINZA 22.4万人
  10. tvgroove 海外セレブ/ファッションNews 15.7万人
  11. 装苑ONLINE 13.4万人
  12. GQ JAPAN 11.8万人
  13. Numero TOKYO 9.9万人
  14. WEAR.JP 7.0万人
  15. KnowerMag 5.7万人(経営するMB氏のアカウント)
  16. HYPEBEAST JAPAN 4.4万人
  17. アパレルウェブ 2.5万人
  18. FASHION HEADLINE(三越伊勢丹HD傘下) 2.0人
  19. Harper's BAZAAR JP 1.3万人
  20. メンズファッション.jp 1.2万人
  21. 集英社ハピプラワン 8578人
  22. SENKEN+plus(繊研新聞) 8400人
  23. TOKION 2668人
  24. ファショコン通信 69人
  25. 週刊ファッション情報 6人

 

雑誌系メディアについては、「雑誌の公式サイト」という枠を超えて「WEBメディア」としての意味合いが強いメディアをランクに入れています。
 
 
 

人気の分析

 
 
もともとWEBメディアとしてスタートした老舗

  • FASHION PRESS
  • FASHIONSNAP.COM

がTOP2で圧倒的な強さ。
 
ファッション誌モデル情報や芸能情報寄りの「モデルプレス」も強い。
ハイファッション情報に特化するWWD JAPAN.comは2強と大きな差。
 
ホームページのアクセス数/ページビュー(PV)もダントツと思われます。
逆に三越伊勢丹グループが力を入れている
FASHION HEADLINEは内容こそ濃いものの、今のところ人気がない模様。
 
 
 
その他、個人運営系では、インフルエンサーのMBさんが展開する
KnowerMagというメンズファッション系WEBマガジンが強い。
 
 
 
 

 

 
 
サイト内検索窓

 
 
ランキング

 
 
 
[各国/都市高級ブランド情報]

 
 
[ファッション誌系メニュー]

 
 
digital-zasshi.jpトップページに戻る