2022-23FWロンドンコレクション(男女共催)公式ショー映像再生回数ランキング

 
 
ロンドンコレクション系ブランドは、
バーバリー以外の参加ブランドは中小規模ばかりで人気・規模の違いがわかりづらいもの。
そんなロンドン系ブランドの最新の注目度・人気などを比較したい人向けの情報です。
 
 
 

  • コレクション公式サイトからリンクされているYouTube/VIMEO公式映像の再生回数
  • 2022年3月末時点の再生回数

 
 

再生回数ランキング

 

  1. APUJAN 73,284 回
  2. RAF SIMONS 22100回
  3. MAXXIJ 21,118回
  4. Vivienne Westwood 8,370回
  5. Simone Rocha 5,812回
  6. PAUL COSTELLOE 4,411回
  7. David Koma 2,372回
  8. Molly Goddard 2,223回
  9. Edward Crutchley 1,543回
  10. Temperley London 1,267回
  11. On|Off 1,207回
  12. Vinti Andrews 933回
  13. STAXX 882回
  14. Helen Anthony 676回
  15. RIXO 625回
  16. ERDEM 534回
  17. Johan Ku 505回
  18. MARRKNULL 478回
  19. TOGA 424回(非ショー形式/デジタル)
  20. YUHAN WANG 369回
  21. Bethany Williams 365回
  22. Kaushik Velendra 321回
  23. Bora Aksu 265回
  24. HELEN KIRKUM 254回
  25. LABRUM 218回
  26. IA LONDON 160回
  27. ROKSANDA 132回
  28. Feng Chen Wang 74回

 
 
公式映像ない主なブランド

  • S.S.DALEY
  • ROBYN LYNCH
  • HALPERN
  • Richard Quinn
  • EDELINE LEE
  • Preen by Thornton Bregazzi
  • Supriya Lele
  • Paul & Joe

 
 

ランキング分析

 
圧倒的な注目度を誇るバーバリーは不参加。もし参加していたら再生回数は100万回以上でダントツの1位である事は間違いありません。
バーハリー不参加の中で1位に輝いたのはAPUJANというブランド。
https://londonfashionweek.co.uk/schedule/675/apujan-autumn-winter-2022
https://www.apujan.com/
情報が少ないものの、ロンドン拠点の中国系デザイナーズブランドである模様。
チャンネル登録者数は630人程度、インスタフォロワー数も1万人程度とまだ小規模ながら、人口の多いチャイナパワーで高い再生回数を記録。
 
 
2位に入ったのは今季はなぜかロンドンに参加したラフ・シモンズ。
 
 
 
その他、3位の「MAXXIJ」は韓国系ブランド。
https://maxxij.com/
インスタフォロワー数は1.7万人と、今のところ小規模ながら高い再生回数を記録。
 
4位以下では、
Vivienne Westwood・Simone Rochaといった世界的ブランドが順当に上位に。
 
 
 
 

上位のコレクション映像

 
 
APUJAN Autumn Winter 2022 "The Ballad of A Story Keeper"

 
 
 
MAXXIJ Autumn Winter 2022 "Abstract" collection London Fashion Week Digital Runway Show

 
 
 
RAF SIMONS – AUTUMN WINTER 2022 SHOW

RAF SIMONS – AUTUMN WINTER 2022 SHOW from RAF SIMONS on Vimeo.

 
 
 

 

 
 
サイト内検索窓

 
 
ランキング

 
 
 
[各国/都市高級ブランド情報]

 
 
[ファッション誌系メニュー]

 
 
digital-zasshi.jpトップページに戻る