NYコレクション2022-23FW(秋冬)公式ショー映像再生回数ランキング

 
 
ロンドンコレクション同様に注目度が低めで、
最新の勢力図・人気状況がわかりづらいNYコレクション参加ブランドの最新格付けをしたい人向け。
 
 

2022/03/31時点の再生回数TOP20

 
 

  1. Michael Kors 315,107回
  2. △RALPH LAUREN 72,468回[3月に期間外開催]
  3. Proenza Schouler 20,661回
  4. Carolina Herrera 20,251回
  5. COACH 18,889回
  6. Brandon Maxwell 13,967回
  7. DION LEE 5,611回
  8. Tory Burch 3,934回
  9. Anna Sui 2,789回
  10. PRIVATE POLICY 2,357回
  11. Gabriela Hearst 1,737回
  12. Altuzarra 1,130回
  13. ULLA JOHNSON 928回
  14. Jovana Louis 874回
  15. Dennis Basso 868回
  16. N.HOOLYWOOD 658回
  17. BADGLEY MISCHKA 617回
  18. Victor Glemaud 590回
  19. Asia Fashion Collection(合同ショー) 447回
  20. BIBHU MOHAPATRA 375回

 
 
 
 
主な不参加

  • Marc Jacobs・・・・・今季も参加せず
  • Ralph Lauren・・・・・3月下旬にNYのMOMAで単独開催
  • Calvin Klein
  • Alexander Wang

 
 
公式映像なし

  • JASON WU
  • PETER DO
  • ADEAM

 
 
 

ランキング分析

 
期間外開催のラルフローレン込みでランキングを作成しても、マイケルコースの強さが目立つ状態。
 
ちなみにNYでマイケルコースと並ぶトップの存在であるマークジェイコブスは
2022AWも不参加ながら、公式チャンネルより過去のデータを分析すると
毎シーズンのショー再生回数は10万回前後。
 
また、カルバンクラインの平均的な再生回数は5万回前後。
 
つまり、マークジェイコブスやカルバンクラインが参加していたとしても、
マイケルコースが1位であった事は間違いなさそうです。
 
 
 

主なショー映像

 
 
Fall/Winter 2022 Michael Kors Collection Runway Show

 
 

 

 
 
サイト内検索窓

 
 
ランキング

 
 
 
[各国/都市高級ブランド情報]

 
 
[ファッション誌系メニュー]

 
 
digital-zasshi.jpトップページに戻る