売れ筋商品と死に筋商品

売れ筋商品


 

 

売れ筋商品は、その名の通り、

店舗内において、他の商品よりも明確に売り上げが高く、多くの利益を生み出す商品の事。

 

「パレートの法則」によると、

全商品の中のわずか2割程度の人気商品が、全体の売上の8割くらいを占めると言われる。

 

 

 

 

死に筋商品


 

 

店の中の売上の大半を占める売れ筋商品とは対照的に、

売れ行きが悪く、多くの面積を割いて商品を置いていてもor倉庫に置いていても

店の売上には貢献してくれない商品の事。

 

 

全商品の8割前後を占めると言われるこういった商品群にスポットを当て、

家賃が安い郊外倉庫に死に筋商品を豊富に補完し、

それによって安定した売り上げを作るというロングテール戦略で成功したのがAmazon。