客単価

 

客単価は、

その3文字の漢字から連想される通り、

「1度の買い物または飲食において、1人の客(顧客)が店に対して支払う額の平均」

という意味。

 

1日あたりの売り上げを客数で割ると数値が出てくる。

 

企業・店舗、また株主は常にこの客単価に敏感で、

単価を上げる努力を行っているほか、数値が低下してきたら様々な手を使って単価上昇を目指す。