月刊 国際商業

 

国際商業出版による化粧品・トイレタリー業界の専門情報誌

 

 

 

 

月刊 国際商業の基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:国際商業

国際商業出版
毎月7日発売
発行部数=5.8万部(2017年)
広告料金=媒体資料に料金表示ないので問い合わせ必要

1967年創刊


Fujisanでは1号だけ無料公開バックナンバーあり。

その他のバックナンバーも単品購入可能。

 


【Fujisan.co.jp説明文】
化粧品、トイレタリー、洗剤、日用雑貨、医薬品およびその関連業界の情報をタイムリーにお届けします!

 

 

【出版社サイトでの説明】
1969年、化粧品および日用品の専門誌として創刊。

川上のメーカーから川下の小売業の市場概況や経営戦略や関連省庁の動向・問題点など

多岐にわたって情報発信するとともに、業界の発展に寄与すべく諸提案を続けている月刊誌です。

 

 

 

【読者構成】

  • 製造業 33%
  • 卸売業 13%
  • 百貨店 7%
  • 量販店 16%
  • 化粧品小売業 17%
  • 薬局・薬店 8%

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

 

  • 化粧品・日用品54カテゴリーのシェア攻防戦
  • 化粧品の価格と価値の消費者評価
  • 本業の強みを活かす異業種企業の化粧品戦略
  • 美の専門職の活用が利益構造を変える。 デジタル時代に花開く美容部員のカウンセリング力
  • これがヒット商品の共通項だ
  • 化粧品販売の主役たち
  • 化粧品業界最新事情
  • EC企業化粧品の売上拡大へ次の一手
  • 不透明さ増す中国化粧品市場
  • 空港型市中免税店を徹底分析
  • 化粧品専門店 整理淘汰本番
  • インバウンドが変える大都市圏の化粧品

 

 

 

 

 

月刊 国際商業の主なレビュー(口コミ)

 

  • 化粧品業界人必見
  • 海外の動向もわかって良い
  • この業界のことがよくわかる
  • 毎月欠かせない
  • すぐに仕事に役立てることができる

 

 

月刊 国際商業の主な競合雑誌(読者の併読誌)

 

 

 

  • ビューティービジネス

 

 

 

 

 

サンプル誌の試し読み

 

 

Fujisan.co.jpでは、2013年2月号がサンプル誌として公開されています。

 

ページ数は200ページ以上で業界誌の中では多いほう。

 

 

構成としては、

  • 巻頭インタビュー
  • 巻頭論文
  • 巻頭特集
  • 今月の業界ニュース
  • 連載コーナー
  • 海外の化粧品業界動向全国主要百貨店における売上TOP10・・・・・メーカー別の商品売上ランキング
  • 毎月の業界動向(データ)・・・・・各品目の売上高・前年比など
  • 読者からのお便り紹介

 

などで構成されていました。

 

 

インタビューでは、当たり前のように日本を代表する

化粧品メーカーのトップなどが登場しており、

いかにこの業界内で権威ある存在であるかがすぐにわかりました。

 

しかし、企業のトップ達は「業界誌のインタビュー」

という事で難しい業界用語を多用しながら

ここでしか読めないような深い内容を語っています。

 

また香水情報も豊富な印象です。

 

 

200ページ以上ある雑誌で、写真ではなく文章が誌面の大半を占めており、

半端じゃない情報量です。

 

会社で一冊買って回し読みしたら、この雑誌だけで

業績がアップが狙えると思います。

また個人購読したら、読んでいない同僚に大きな差をつけられる事でしょう。

 

 

あまり必要ないページ飛ばしながら読む形なら

3時間程度で完読できる可能性があるものの、

200ページ以上ありますので、隅から隅まで読むとなると

5時間前後の時間がかかると思われます。

 

 

2019年時点で1年購読料はわずか約8500円。

業界誌は単価2000円以上が多い中、

これほどの情報量でこの値段は、かなりの破格と言えます。