(ファッション/ライフスタイル誌 +専門誌情報)
 
 
[サイト内のファッション関連メニュー]

 

 

カーダシアン/ジェンナー一家

 
テレビのリアリティーショー番組(あいのりやテラスハウスに近いもの)、
または芸能系のニュースを通じて日本でも存在だけは有名になった
「カーダシアン・ファミリー(一家)」。
 
ただし、詳しい事は知らない人が多い言われる中、

  • 一族には一体どんな人物がいるのか?
  • それぞれの人物の続柄は?
  • 家系図を知りたい

といった疑問にお応えするページです。
 
 

カーダシアン一/ジェンナー家を構成する人物一覧

 
第一世代
 

クリス・ホートン(旧姓)

1955年生まれで1978年にロバート・カーダシアンと結婚し、4人の子供を授かる。離婚後、ブルース・ジェンナーと再婚。2014年、ブルースと離婚

ロバート・カーダシアン

1944年生まれ。一流弁護士/ビジネスマンで1978年にクリス・ホートンと結婚。クリスと離婚してからは1990年代にO.Jシンプソン事件の弁護を務めて全米の注目を浴びる

ブルース・ジェンナー

1976年に開催されたモントリオール五輪・陸上競技の金メダリスト。クリスとロバートの離婚協議中に出会い、1990年代前半にクリスと再婚し、2人の娘を授かる。2014年に離婚したのち性転換したほか改名し、「ケイトリン・ジェンナー」という女性になった。

 
 
第二世代
 

コートニー・カーダシアン(1979年生まれ)

ロバートとクリスの長女。ビジネスの世界で活躍

キム・カーダシアン(1980年生まれ)

ロバートとクリスの次女。モデル・経営者などとして活躍。カニエ・ウエストとの交際で話題に

クロエ・カーダシアン(1984年生まれ)

ロバートとクリスの三女

ロブ・カーダシアン(1987年生まれ)

ロバートとクリスの間に生まれた末っこ。彼だけは名前に「K」の文字が入らない。

ケンダル・ジェンナー(1995年生まれ)

クリスと再婚相手・ブルースとの長女。179cmという身長を活かしてスーパーモデルとして活躍

カイリー・ジェンナー(1997年生まれ)

クリスとブルースの間に生まれた2番目の子供で、カーダシアン一家第二世代全体の末っ子。

 
 
第二世代(外部の人物)
 

カニエ・ウエスト

次女であるキム・カーダシアンのパートナーで、世界的なラッパー音楽プロデューサー

クリス・ハンフリーズ

キムがカニエと結婚する前に短期間交際していたNBAプレーヤー

スコット・ディシック

長女コートニーの元パートナー

ユーネス ・ベンジマ

スコットとの離別後にコートニーが付き合った約15歳年下の彼氏

ラマー・オドム

三女のクロエと婚姻関係にあった元NBAスーパースター

トリスタン・トンプソン

オドムとの離別後に交際菅スタートしたNBAプレーヤー

ブラック・チャイナ

第二世代の中で唯一の男であるロブ(末っ子)のパートナー

トラヴィス・スコット

全体の末っ子であるカイリーの交際相手

 
 
アフリカ系人種のNBAプレーヤーや有名ミュージシャンと交際する例が多い傾向。
 
 
 
 
第三世代
 

コートニーの子供

スコット・ディシックとの間に3人の子供がいる。それぞれの名前はメイソン、ペネロペ、レイン

キムの子供

カニエとの間に4人の子供が存在。

細かく言うとノース(女)、セイント(男)は自身の腹から生まれてきた子供。

一方で2018年に生まれたシカゴ(女)、サーム(男)は代理出産の末に授かった子供

クロエとの子供

トリスタン・トンプソンとの間に2018年春、トゥルーという名前の女の子が誕生。

ロブの子供

ブラック・チャイナとの間に2016年夏、女児が誕生。名前は「ドリーム・レニー

カイリーの子供

2018年には未婚のまま、ストーミーという名前の女児が誕生

 
 
 
 

カーダシアン/ジェンナー系の家系図(オリジナル作成画像)

 
カーダシアン/ジェンナー家の家系図

 
 

 
関連人物
 
クリス・ジェンナー
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
海外業界人メニュー

 
 
アーティスト/セレブ