beautiful people(ビューティフル・ピープル)

beautiful people概要/歴史


 

 

デザイナー:熊切秀典さん

ウィメンズブランド

 

 

1974年に神奈川県で生まれ、東京の名門服飾専門学校を経て、

川久保玲さんという人が創業したコムデギャルソンというブランドで働く。

 

この世界的なブランドでキャリアを積んだのち独立し、

2007年に「beautiful people」という自身のブランドを設立。

 

2010年代からは日本国内で開催されるファッションショーにも参加しはじめ、

ブランド設立10周年イヤーの2017年には

世界最大のファッションショーとして知られる

パリコレクションのプレタポルテ部門にデビュー。

 

 

[各公式情報参考]

 

 

 

 

 

beautiful peopleというブランド名の由来とは?

 

 

東京コレクション(国内開催のショー)公式サイトの

デザイナーインタビュー記事などで、熊切氏が公言しています。

 

それによると、

 

「beautiful peopleというワードがたまたま降りてきた」

 

「あとで意味を調べてみたら、"セレブ"という意味や"ファッションを作る人"といった意味合いがあることがわかり、気に入った」

 

「自分達は一般人なのにセレブという意味合いがある語句をブランド名として採用するのは面白い」

 

と思った事が、

beautiful peopleというブランド名の由来であるそうです。

 

 

 

 

展開商品/価格帯


 

 

ZOZOTOWNなどに出店している

 

 

  • アウター商品=10万円前後
  • 軽衣料=2万円から5万円くらい
  • バッグ=1万から3万円

 

 

 

 

beautiful peopleの商品を私服で着用する有名人


beautiful peopleのターゲット年齢層/実際の顧客層


 

 

ターゲット年齢層に関する公式的な情報は見つからず。

 

 

ただし、まず有名人に関しては

20代・30代あたりの間で人気が高い事が判明しています。

 

 

一般情報検索はこちらから

https://www.instagram.com/explore/tags/ビューティフルピープル/

 一般層においては、20代から40代あたりので人気のようです。