(ファッション誌/専門誌情報)
 
[ファッション誌/ファッションWEBメディア関連メニュー]

 

 

ヴァレンティノ(VALENTINO)の歴代デザイナー一覧

 
 
イタリア出身の男性、
ヴァレンティノ・ガラヴァーニが1960年に創業したブランド。
イタリアではなくフランスのパリで開催される
パリコレクションを発表の場とし、
創業者は2000年代後半までオートクチュール/プレタポルテ両部門で活躍。
 
 


 
 

ヴァレンティノ・ガラヴァーニ1960-2008(2007):

創業からオートクチュール、プレタポルテ、メンズを統括。2007年初夏の2008Ssメンズ、2007年秋の2008SSでプレタポルテからは引退。2008年月の2008SSオートクチュールで完全引退。

アレサンドラ・ファッキネッティ(2008年)

2008年2月の2008AWプレタポルテ、2008年初夏の2008SSオートクチュール、2008年秋の2009SSプレタポルテと3つのコレクション発表を担当。1年で離脱。バレンティノデザイナーとしての知名度は低め。

Ferruccio Pozzoni(2008年上半期/)メンズ)

2008年1月の2008AWメンズコレクションを統括。1シーズンの身で離脱

Emile Hirsch(2008年下半期/メンズ)

2008年初夏の2009SSメンズコレクションを担当。

ピエール・パオロ・ピッチョーリ/マリア=グラツィア・キウリ(2009-2016年7月)

2009年1月の2009SSオートクチュールでデビューしたイタリア人男女デュオ。2016年7月初めの2016AWオートクチュールまで6年半に渡ってこのデュオが活躍

ピエール・パオロ・ピッチョーリ(2016年秋から)

マリア=グラツィア・キウリが2016年7月に離脱してから3部門を一人で統括。マリア=グラツィア・キウリはバレンティノ離脱直後からディオール初の女性デザイナーとして活躍

 
 
 
 
歴代コレクション
https://www.vogue.com/fashion-shows/designer/valentino