バーター

 

barter

 

 

バーター(barter)のもともとの意味は「物々交換」。

 

一方、テレビなどエンターテインメントの世界におけるバーターとは、

「(大物と売り出し中の新人等の)セット販売/抱き合わせ的な出演」というような意味合い。

 

例えば、事務所側に大物に対してテレビ番組・ドラマ等の依頼が来た際に

事務所側の駆け引きとして

「仕事は引き受けても構わないが、その代わり売り出し中の***も一緒に出演させてくれ」

といったような交換条件から、実際に大物とセットで売り出し中の若手が

  • バラエティ番組のひな壇に座る
  • ドラマにちょい役で出演する

 

といった事がバーター出演の具体例。