バンドブーム

 

 

1989年にスタートした新人バンド発掘番組

「三宅裕司のいかすバンド天国(通称=イカ天)」

がきっかけになって起こったと言われる、1990年前後のブームの事。

 

この時代に10代の少年達は既存の若手バンドに憧れ、音楽チャートにはたくさんのバンドの作品がランクインしていた。

 

また、Mr.Childrenをはじめとして、

この時期にたくさんのバンドが産声を上げ、

1990年代半ば以降の日本の音楽シーンを盛り上げていった。

 

 

1990年という年がブームの頂点。

イカ天が1990年末に終了したこともあり、

1991年に入るとブームは沈静化。

 

 

 

バンドブーム期に人気を博していた主なバンド


 

  • THE BLUE HEARTS
  • JUN SKY WALKER(S)
  • ユニコーン
  • LINDBERG
  • エックス(のちのX JAPAN)
  • プリンセスプリンセス
  • ピンクサファイア
  • ゴーバンズ
  • ピンクサファイア
  • たま