TOGA(トーガ)

TOGAの概要/歴史


 

[公式プロフィールなど参考]

 

 

デザイナー:古田泰子

1971年生まれ。

岐阜県出身。

 

岐阜県で生まれ育った古田泰子さんというデザイナーは、

上京して世界的な名門服飾学校・ESMODの日本校「ESMOD JAPON」に入学。

 

日本校で2年間学んだのち、フランス・パリの本校にて腕を磨き、

卒業後は帰国してコムデギャルソンというブランドでのアルバイトなどを経験。

その後、1997年に自身のブランド・TOGAを設立。

 

2000年前後から国内開催のファッションショーに参加するようになり、

2003年には毎日ファッション大賞という国内デザイナー向けの

栄誉ある賞において新人賞を獲得。

 

2005年にはフランスで開催される世界最大のファッションショー、

パリコレクションに進出した。

 

また、2009年にはかつて新人賞を受賞した

「毎日ファッション大賞」の中の最大の賞である「大賞」を受賞。

 

2010年代半ばには、パリでの作品発表をやめ、

英国で開催されるロンドンコレクションでの作品発表を開始。

 

 

 

 

 

TOGAというブランド名の由来


 

 

公式的なリリースとしては

「ギリシャ神話の神官が着ていたトガ(TOGA)という衣装が由来」

という事になっている。

 

詳しい由来情報としては、

2017年の某デザイナーインタビュー記事によると

 

  • 自分の名前をブランド名にしたくない(Yasuko Furutaにはしたくなかった)
  • どこの言語かは問題ではなかった
  • 耳馴染みの良い言葉が良かった
  • 略されて呼ばれる事がない短い名前が良かった

 

といった事で、TOGAというブランド名に決まったそうです。

 

 

 

 

 

TOGAの展開ブランド


 

2019年時点の公式サイトでの説明参考。

 

 

  • TOGA・・・・メイン
  • TOGA PULLA・・・・・プレコレクション
  • TOGA PULLA Shoe・・・・・靴ライン
  • TOGA VIRILIS・・・・・メンズライン
  • TOGA Picta・・・・・直営店限定の1点ものライン

 

など

 

 

 

 

 

TOGAのターゲット年齢層・顧客年齢層


 

 

公式サイト上には公式的なターゲット情報はありません。

 

しかし、モデル・タレントなど有名人の間では

とても人気があるブランドで、20代から40代くらいの世代の間で

私服にてこのブランドの衣料を着用している女性が多い事が判明済み。

 

 

インスタグラム

#トーガ」検索結果

一般層においては20代・30代あたりが中心で、

アラフォー世代あたりの着用者も多いようです。