スカパー!TVガイドBS+CS(旧:スカパー!e2TVガイド)

東京ニュース通信社によるBSとCSに特化したTV番組誌「スカパー!TVガイドBS+CS(旧:スカパー!e2TVガイド)」の特徴,対応放送波,定期購読,発行部数、ライバル誌比較など。

 

 

基本情報/定期購読案内/雑誌コード

 


Fujisan.co.jp:スカパー!TVガイドBS+CS

株式会社東京ニュース通信社

月刊(毎月24日)

雑誌コード=01747

2004年3月創刊

電子版なし

定価400円

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

2012年10月号より『スカパー!e2TVガイド』から誌名変更いたしました。

本誌は110度CSデジタル放送の主要50チャンネルとBSデジタル局を一覧できる1日ごとの月間番組表を掲載、

多チャンネルで放送される非常に多くの番組の中からおススメ番組、

気になる人物を厳選し、さまざまな切り口で紹介しています。

デジタル放送&多チャンネル時代を手軽にお楽しみいただきます。

 

 

 

 


この雑誌の特徴

 

 

スカパー番組というと、チャンネルごとに毎月の番組が30日(31日)

羅列されているイメージがあるものの、

この雑誌はBSデジタル放送にプラスして、

110度CS対応のBSアンテナだけで見られる「スカパー」の

50前後のチャンネルに関して、

「1日ごとに」

全チャンネルをまとめて見られるのが特徴。

 

 

ただし、タイトルにスカパーが入っているものの

110度CSアンテナのほかに別途アンテナを用意する必要がある

「スカパープレミアム」内のチャンネルには非対応。

 

 

 

 


発行部数推移

 

 

  • 2010年時点=13.3万部
  • 2013年平均=14.0万部
  • 2016年平均=9.9万部

 

 

 

 

 

 

 


主な競合誌