SAPIO(サピオ)

小学館の辛口オピニオン雑誌「SAPIO(サビオ)」の評判,定期購読方法,電子版情報、発行部数推移、ターゲット、雑誌名の由来情報など。

 

 

 

基本情報/定期購読案内/雑誌コード

 


Fujisan.co.jp:SAPIO(サピオ)

小学館

月刊(毎月4日発売)

雑誌コード=14097

1989年5月創刊

(もともとは月2回発行だったものの近年月刊誌に)

電子版あり

紙版定価=約700円(電子版割安)

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

国際情報誌「SAPIO」。

ラテン語の「賢明である」が題名のクオリティマガジン。

 

  1. 一流執筆者によるジャーナルな視点で選んだ特集やエッセイ、ルポ、コラム
  2. 内外のキーパーソンが分析する国際政治、経済情勢
  3. 著者による本格的書評特集
  4. 豊富な図版、最新の写真によるビジュアル展開

の四つを柱としています。

 

 

 

 


SAPIOのターゲット

 

 

政治に興味のある人の中でも、

甘口ではなく辛口のタブーに切り込むような記事が読みたい人向け。

 

 


SAPIOの紙版発行部数推移

 

 

2000年情報はABC部数。

2005年以降のデータは日本雑誌協会公開部数。

 

 

2000年時点=11.9万部

2005年平均=13.9万部

2010年平均=12.1万部

2013年平均=12.6万部

2016年平均=10.7万部

 

 

電子版込の近年のトータル部数は不明。