講談社「FRIDAY(フライデー)」

講談社の写真週刊誌「FRIDAY」の基本情報、ライバル雑誌、定期購読案内、発行部数推移、電子版有無、ターゲット読者層情報など。

 

 

 

基本情報/定期購読案内/雑誌コード

 


Fujisan.co.jp:FRIDAY(フライデー)

講談社

毎週金曜日発売

雑誌コード=22211-22215の連番

電子版(kindle版)あり

定価約400円

1984年11月創刊

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

日本一の芸能スクープ誌。

どこよりも早く芸能人のスクープを連発!

芸能ニュースの発信源!

日本一の芸能スクープ写真週刊誌。

 

 

 

 

 


FRIDAYの紙版の発行部数推移

 

1986年のデータはフジテレビの特番情報。

2005年以降のデータは日本雑誌協会調べ。

 

  • 1986年時点=約150万部
  • 2005年平均=40.9万部
  • 2010年平均=32.2万部
  • 2013年平均=28.5万部
  • 2016年平均=25.5万部

 

 

近年の電子版合計部数は不明。

 

 

 

 


FRIDAYブームとFRIDAY襲撃事件

 

 

1984年に創刊され、写真週刊誌ブームを起こし、約150万部発行の人気誌に。

しかし、ライバル誌とのスクープ競争激化で

次第にモラルが問題視される中、モラルのない編集体制に激怒した

ビートたけし氏が弟子と共にFRIDAY編集部を襲撃する、という事件が1986年に発生。

 

その事件を機に、ブームは冷めてライバル誌は続々と休刊に追い込まれ、

150万部あった部数も落ち込み始め、行き過ぎた過激な報道姿勢も改まったそうです。

(ビートたけし氏出演のフジテレビの特番情報参考)

 

 

 

 


FRIDAYのターゲット読者層

 

 

ライバルのFLASHが完全男性向けのグラビア系雑誌であるのに対し、

こちらは「週刊文春」のようなスクープ雑誌的なため、

男性を中心に幅広い大人層がターゲット。

 

ただし、女性向きではない記事多め。

 

 

 


FRIDAYの競合雑誌

 

 

  • FLASH
  • 週刊文春
  • SPA
  • 週刊現代
  • 週刊ポスト