新エネルギー新報

株式会社重化学工業通信社による、月2回(隔週)発行の新エネルギー産業雑誌。

 

 

 

基本情報/媒体資料情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:新エネルギー新報

重化学工業通信社

隔週(第1・第3火曜日。第5は発行なし)

発行部数=HP資料に情報なし

広告料金=10万円から20万円(2017年時点の料金)

Fujisanには無料バックナンバーあり。

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、新エネルギー産業の現状と未来を伝えます。

雑誌は編集部の独自視点から、製品動向、企業グループが新事業に取り組む現状、将来展望などについて記事を掲載します。

主要トピックスも掲載し、ウェブサイトに掲載した情報もサマリーとして一覧リストで掲載します。

 

 

 

 


基本的な誌面構成

 

 

  • 巻頭特集
  • トピックス
  • クローズアップ
  • ビジネスファイル
  • エコファイル
  • 政策・提言
  • サマリー

 

 

 

 


過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

 

LED照明での攻め方

新電力は十人十色

バイオマス発電の岐路

太陽光発電 真のプレーヤーに聞く

地熱発電のトップランナー達

風力発電・次なるVision

バイオマス産業都市100カ所への道程

環境発電で浮かぶ企業の姿

電気自動車の沈黙

太陽光発電 次の普及の姿

水素で広がる燃料電池

地熱発電、再始動

太陽光発電の技術開発

水力発電 新規参入で活性化

熱利用が熱い

海洋エネルギー始動

環境発電の目指すもの

エネルギーマネジメント最前線

二次電池のジレンマ

世界トップに立つ日本の太陽光発電市場

風力発電伸びる誌市場 惑うメーカー

蓄電池はインフラを目指す

中国太陽電池にのしかかる米国ダンピング課税

再生可能エネルギー買取価格、太陽光発電は42円

下水汚泥の燃料化/鳥取で民間ベースの計画浮上

ポリシリコン・モジュール価格急落

急成長するインドの再生可能エネルギー

「新エネルギー」は次世代ビジネスのキーワード

 

 

 

様々な新エネルギーに関する情報特集が中心。

 

ただし、一部で注目される「宇宙エネルギー」と呼ばれるものの特集は2017年時点ではまだなし。