https://www.digital-zasshi.jp
(ファッション誌/娯楽誌/各専門誌情報)
 
[ファッション/ライフスタイル誌]

 

 

隔月刊 環境浄化技術

 
日本工業出版株式会社による、土壌・地下水、水質浄化技術を推進する専門誌。
 
 

基本情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:環境浄化技術

 
 
日本工業出版株式会社
奇数月1日発売
発行部数=
広告料金=3.5万円から35万円(表紙1)
(2017年時点の料金。その他、差し込み2ページ広告というものもあり)
2002年創刊
 
 
【Fujisan.co.jp説明文】
無害化技術を推進する専門誌。
月刊「環境浄化技術」は、大気、水質、土壌・地下水、廃棄物・リサイクル等の無害化技術を推進いたします。
掲載内容は、環境管理実務にすぐ役立つ最新技術・利用技術と環境修復の基礎技術を、わかりやすく紹介、
規格・法規の最新情報を掲載、地球環境の汚染を防止、資源・エネルギーの有効利用、廃棄物の削減リサイクルに役立つ内容といたします。
 
 
【出版社サイトでの説明】
土壌・地下水、水質浄化技術を推進する専門誌
 
 
 
 
 
基本的な誌面構成

  • 特集1
  • 特集2
  • 連載
  • コラム
  • NEWS&PRODUCTS

 
 


 

環境浄化技術 過去のバックナンバーの主な特集内容

 
どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。
 
上水道における水処理技術の最新動向
下水道資源有効活用の最新動向
汚泥濃縮・脱水技術の最新動向
二酸化炭素の有効利用
震災時における浄水技術の最新動向
放射性物質による環境汚染と対策の現状
最新の産業排水処理技術
最新の土壌・地下水汚染浄化技術
拡大する木質バイオマス発電事業
最新の膜技術
水環境分野で期待されるロボット
低濃度PCB処理技術
河川・湖沼・海域浄化技術
エコスラグ有効利用
省エネ環境装置・機器
最新の土壌・地下水汚染浄化技術
ファインバブル技術の最前線
膜処理を活用した水処理技術の最先端
浸水対策技術の最新動向
最新の生物学的排水処理技術
下水資源の農業・水産業利用の最新動向
ストーカ炉だけではない!ごみ中間処理の選択肢
汚泥処理技術の最新動向
再生水利活用技術の動向
最新の脱臭・消臭技術
最新の土壌・地下水汚染浄化技術
水環境改善技術の海外展開
最新の膜処理技術
ごみ処理施設排ガス処理の高性能化とコストダウン
フッ素、ホウ素排水処理技術の最新動向
未利用熱エネルギー活用技術の最新動向
閉鎖系水処理技術の最新動向
放射性物質による環境汚染と対策の現状
微量PCB処理事業の展開
 
 
 

 
[環境・エネルギー系専門誌]

 
 
 

 

 
https://www.digital-zasshi.jp トップページに戻る
 
 


 
一般誌情報
 
[ファッション/ライフスタイル誌]

 
 
[エンタメ(娯楽誌)]
主要娯楽誌個別DATA
食/グルメ雑誌関連用語集
 
 
 
 


 
[各種専門誌情報]