月刊 保健師ジャーナル

医学書院による保健師向け専門誌

 

 

 

 

基本情報/定期購読

 




Fujisan.co.jp:保健師ジャーナル

医学書院
毎月10日発売
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし

 



【Fujisan.co.jp説明文】
保健師のための専門誌『保健師ジャーナル』。

第一線で活躍する保健師のための学術専門誌。

保健活動の「いま」と「これから」を確かな情報と具体的な対策で描く。

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 男性の独居高齢者を地域でどう支えるか 社会的孤立を防ぐには
  • 母子の包括的支援 子育て世代包括支援センターの全国展開を前に
  • 「見える化」時代の地域診断 データとツールを上手に活用しよう
  • 熊本地震に学ぶ,支援と受援の体制づくり
  • 糖尿病の重症化予防 先行自治体の取り組みから学ぶ
  • 統括保健師 めざす姿と課題
  • これからの結核対策 地域連携による支援をめざして
  • 保健師人材育成の方向性 自治体保健師のキャリアラダーとは
  • 計画づくりと評価 保健師も積極的に関わろう!
  • いま一度,健康教育を考える PDCAを回していますか?
  • 保健指導力を上げる 対象者に寄り添う支援をめざして
  • 保健師実習の今
  • 保健師がつなぐ地域医療 「地域医療構想」を見据えて
  • コホート研究と保健師活動
  • 東日本大震災から5年 被災地のいまと,これから
  • 生活困窮者・生活保護受給者の健康支援
  • 地域でつくる包括的母子保健の未来 “切れ目ない”妊娠・出産・育児支援をめざして
  • 認知症対策の成果と未来
  • この時代の「地区担当制」を考える
  • データヘルス計画をどう活かすか
  • 「健康無関心層」に向けた健康づくり あの人を振り向かせるために

 

 

 

 

 

保健師ジャーナルの主なレビュー(口コミ)

 

  • 迷っていることのヒントが載っている
  • モチベーション向上につながる
  • 自己啓発にもよい
  • 特集が参考になる

 

 

 

保健師ジャーナルの主な競合雑誌

 

  • 地域保健