隔月刊 訪問リハビリテーション

 

訪問リハビリテーションをセラピストの視点で考える雑誌

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:訪問リハビリテーション

株式会社gene発行
偶数月15日発売
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし


【Fujisan.co.jp説明文】
訪問リハビリテーションをセラピストの視点で考える実務書。

現在の日本では、訪問リハビリテーションは、生活期のリハビリテーションにおいて重要な役割を担ってきており、その認知度も増してきました。

さらにその重要性は、今後も増していくと考えられます。本誌は、現場で携わるセラピストが、

その専門性をしっかりと持ちつつ地域へのアプローチを考えるきっかけを提供するとともに、この分野における先人たちの知恵や技術を紹介し、

さらに学術的な問題にも着目する雑誌を目指しております。

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • 症例別 呼吸・摂食・嚥下の訪問リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーションの卒業~患者から生活者へ・準備移行支援~
  • 訪問リハビリテーションの効果を上げる栄養の知識
  • 訪問リハビリテーションにおける食事・排泄・入浴へのアプローチ
  • 高次脳機能障害の訪問リハビリテーション
  • 医療機器使用者に対する活動・参加につなげる訪問リハビリテーション
  • 時期別フェーズに応じた訪問リハビリテーション
  • 終末期の訪問リハビリテーション
  • 訪問リハビリテーションにおける事業運営・実務管理
  • 多様化する訪問リハビリテーションのニーズの拡がりと具体的提供の実践
  • 世界の訪問リハビリテーション
  • 小児の訪問リハビリテーション
  • 訪問セラピストのワークライフバランス
  • 医療・介護の連携~統合 制度・教育・実践
  • 在宅を支える自立支援アプローチ

 

 

 

 

 

 

訪問リハビリテーションの主な競合雑誌(読者の併読誌)

 

  • 総合リハビリテーション
  • 訪問看護と介護