緩和ケア

ホスピス・緩和ケア分野の専門誌

 

 

 

基本情報/定期購読




Fujisan.co.jp:緩和ケア

株式会社青海社

奇数月15日
発行部数=HPに媒体資料なし
広告料金=HPに媒体資料なし

2003年頃に創刊

 

 


【Fujisan.co.jp説明文】
ホスピス・緩和ケアの医療的側面、ケアの側面、患者・家族の援助やQOL向上の視点などから特集を組み、

実際臨床に役に立つ最新の情報をお届けします。

また、いろいろなコラムでは、身近な話題から専門的な知識までを幅広く網羅しています。

専門施設で働く人はもちろん、一般病棟、診療所、在宅の場面でも役に立つ内容を満載。

 

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去の主な特集内容

 

  • 実践としてのビリーブメントケア ―熟練者のスキルを取りこむ
  • 口内炎・味覚障害・口渇をなんとかする
  • そろそろ,メサドン? ─「4段階目」の新規麻薬の実践上のコツ
  • 「その時がいつか」を予測する ―余命を推定する確かな方法
  • 苦痛緩和のための 鎮静についてのアドバンスドな知識 ─質の高い実践の土台を得る
  • 頑張る患者・家族への魔法の言葉
  • 抗がん剤をギリギリまで続けたい患者のサポート
  • せん妄のアドバンスドな知識と実践
  • すっきりしない症状への対応
  • 特集 若年成人がん患者の緩和ケア ―現場で知っておくべきYA世代の特徴と治療・ケア
  • 緩和ケアセンターと緩和ケアチームの変化
  • 緩和ケアの症状マネジメントup to date
  • 死が近づいた時の症状マネジメント
  • 再発・進行がん患者の治療中のサポーティブケア
  • 「もしも…」のことをあらかじめ話し合おう!─アドバンス・ケア・プランニングの実践
  • 患者さんの笑顔が見たい!

 

 

 

 

緩和ケアの主なレビュー(口コミ)

 

  • 一度読んで終わり、という感じではなく見返しても役立つ雑誌
  • 勉強になります
  • 現場スタッフの思いを知ることができ、モチベーションが上がる
  • 雑誌自体が安いのでページ数は少なめだが、十分役立つ