季刊「一橋ビジネスレビュー」

東洋経済新報社による経営学系雑誌。

 

 

基本情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:一橋ビジネスレビュー

東洋経済新報社

季刊(3の倍数月発行)

発行部数=HPに媒体資料なし

広告掲載料金=HPに媒体資料なし

雑誌コード=なし(この雑誌は書籍扱いのようです)

電子版あり

 

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

一橋大学イノベーション研究センター責任編集。

『一橋ビジネスレビュー』は、「経営を考える力」を養いビジネスの実践に役立てる内容で、企業経営者を含むビジネスリーダーに向けて、2000年9月に創刊されました。

特集論文、経営学の最先端を紹介するコラムに加え、

本格的なビジネス・ケース、経営者インタビューを毎号掲載して、

経営学・イノベーション研究分野の研究者、

学生、

MBA、

知的ビジネスパーソン

のために最新の経営理論・手法を分析していきます。

 

 

 

 


過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

  • ノーベル賞と基礎研究
  • イノベーション研究 これからの20年
  • 構造転換の全社戦略
  • 新しい産業革命 デジタルが破壊する経営論理
  • 人事再生~いま再び、人と組織で勝つために
  • 負けない知財戦略
  • 中国モデルの破壊と創造
  • ファミリービジネス その強さとリスク
  • 「最後のフロンティア」アフリカ われわれは何を学ぶのか
  • デザインエンジニアリング
  • 小さくても強い国のイノベーション力
  • ベンチャーとIPOの研究
  • 日本企業の組織と戦略
  • 顧客志向を問い直す
  • 産学連携を問う
  • 地域から未来を創造するマネジメント
  • ビジネス・エコノミクスの最前線
  • クロスボーダーM&A
  • 日本のものづくりの底力
  • オープン・イノベーションの衝撃
  • 日本の企業会計のゆくえ
  • リアルに考える 原発のたたみ方
  • インド市場戦略
  • 転換期の金融規制と金融ビジネス
  • 知識経営の最前線
  • 歴史に学ぶリーダーシップ。 歴史を学ばない者には、歴史は繰り返す。
  • 検証・COOL JAPAN。 北米における日本のポップカルチャー
  • 検証・日本の競争力
  • グリーン・イノベーション
  • 価値づくりの技術経営「MOT」

 

 

 

 

雑誌全体としては論文中心の雑誌のようです。

なので、文章を読むのが苦手なかたは

いきなりの定期購読はリスクがあるので、

まずは一冊電子版を買ってみたりするのがおすすめ。

 

 

 

 

 

 


この雑誌の主な併読誌

 

 

  • DIAMONDハーバードビジネスレビュー
  • ハーバードビジネスレビュー米国版
  • プレジデント
  • 日経ビジネスアソシエ
  • 日経トップリーダー
  • TIME
  • クーリエジャポン