https://www.digital-zasshi.jp
(ファッション誌/娯楽誌/各専門誌情報)
 
[ファッション/娯楽誌メニュー]

 

月刊エルネオス(ELNEOS)

 
株式会社エルネオス出版社による、ビジネス情報雑誌。
 
 

基本情報/媒体資料情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp: エルネオス (ELNEOS)

 
 
株式会社エルネオス出版社
毎月1日発売
発行部数=公称2.3万部(2011年時点)
広告掲載料金=HPに料金表なし
雑誌コード=不明
電子版あり
1994年創刊
 
 
【Fujisan.co.jp説明文】
自己責任の重要性が一層求められる時代です。
あなたは自分の判断力に自信がありますか?
あなたの的確な判断力、決断力をさらに強固なものにするのは、あなたが手に入れる情報の質と量です。
あなたは、あなたの評価を高める大事な情報収集に自信がありますか?
 
エルネオスは、より早く高度で的確な情報を発掘し、整理・分析して提供します。
新聞の行間やテレビ報道の裏側にも照射します。
エルネオスはあなたのアンテナ役・水先案内役を務めたいと考えています。
ビジネス社会の一級情報に触れ、一緒に考えることであなたの情報感度はより鋭く研ぎ澄まされていくはずです。
 
 
 
【表紙掲載のキャッチフレーズ】
情報感度を研ぎ澄ます!
 
 
 
 

バックナンバーの試し読みレポート

 
Fujsain.co.jpには無料公開されている号があります。
 
 
構成は

  • 巻頭リポート・・・・この部分系は明確な政治系コーナー
  • 各種業界ニュース記事
  • 連載企画
  • 世界を俯瞰する情報群
  • 連載コラム
  • もっともっと映画を!
  • 気になる健康、気にする体調
  • 私の読書スタイル

など。
 
 
カラーページ中心の派手な雑誌とは違い、
文章中心の雑誌という事もあって
広告ページなどわずかなカラーページを除いて、100ページ以上の誌面の大半はモノクロページで構成されています。
余計なところにお金は使っておらず、内容を重視している印象です。
 
なお完全なビジネス系雑誌というわけではなく、
政治・経済系の記事もだいぶ多く掲載されていました。
 
そういった意味で、正確には「ビジネス・政治・経済雑誌」といった雰囲気です。購読すると、ビジネス情報だけでなく幅広い分野の深い情報をインプットする事ができると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

過去の特集(巻頭リポート)の内容

 
どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。
 

  • 囁かれ始めた安倍一強「崩壊シナリオ」
  • 「ポスト安倍」の政局が動き出した
  • ポスト安倍に急浮上する「小池vs.菅」
  • 民進党は「ヘボ将棋」の不甲斐なさ
  • 民進党消滅へのカウントダウン
  • アベノミクスは60点つけていい実績
  • 今こそ企業は内部留保活用の賃上げを
  • 「蓮舫民進党」で野党は復活するか
  • 安倍首相が掲げる「働き方改革」は
  • アベノミクスの失速を外交力でカバー
  • 熊本地震対応でアベノミクス"復活"
  • 金融市場大波乱で急浮上する 「消費税増税延期」「4月解散」の裏事情
  • 安倍首相のトラウマが引き起こす 「参院選に勝つため」政策の危険度
  • 失速する安倍政権を延命させる“戦犯”
  • シャープ、東芝を失敗させた古い産業政策で 経産官僚はアベノミクスを破綻させるのか
  • 課題だった地方も党内も「平定」し終えた 安倍“史上最強”政権に残る敵は財務省
  • アベノミクス3本目の矢はネタ切れ? 「大官製相場」は支え続けられるのか

 
 
 
「ビジネス雑誌」ということになっているものの、
巻頭リポートというメインコンテンツだけを見ると、
内容は大半が政治系のネタばかり
(特に与党・総理大臣系)
 
そして、テイストとしては辛口系。
 
 
ただし、雑誌全体では「政治系」専門ではなく、
「ビジネス/経済/政治系」
といった感じ。
 
詳しくはFujisanのバックナンバー目次が参考になります。
(バックナンバーの単品購入可能)
 
 
 
 
 

 
[ビジネス・政治・経済系]

 
 
 

 

 
https://www.digital-zasshi.jp トップページに戻る
 
 


 
一般誌情報
 
[ファッション/ライフスタイル誌]

 
 
[エンタメ(娯楽誌)]

 
 
 
 


 
[各種専門誌情報]