月刊レジャー産業資料

綜合ユニコム株式会社による、アミューズメント分野からリゾートホテルまで幅広いレジャー分野に関する業界誌。

 

 

 

基本情報/定期購読案内/媒体資料/雑誌コード情報

 


Fujisan.co.jp:月刊レジャー産業資料

綜合ユニコム株式会社

毎月28日頃発売

発行部数=1.8万部(2017年)

広告掲載料金=10万円から100万円(2017年時点のHP公開資料情報)

雑誌コード=09627

サイズ=A4サイズ

1968年創刊

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

レジャー産業の諸資料と経営に関する専門誌。

レジャー産業の経営実態事例やニュービジネスをデータに基づいて紹介、解説し、その未来の予測の提示を編集方針とします。

不動産、建設、観光、健康、レジャー産業関連業界を中心に幅広い業界のかたより支持されています。

 

 

 

 


月刊レジャー産業資料の読者層データ(ターゲット読者層)

 

 

  • アミューズメントレジャー関連 約22%
  • 健康・スポーツレジャー関連 約17%
  • シティ・ビジネス・リゾートホテル等宿泊関連 約12%
  • 建設・設計 約8%
  • 不動産・デベロッパー 約8%
  • メーカー企画開発・新規事業、運輸・観光関連 7.8%
  • コンサルタント・シンクタンク 7.5%
  • 流通関連 6%
  • 商社・金融 3%
  • その他 3%

 

かなり幅広い業種で働く人たちがターゲット。

そして、トップを含めて決定権をもつ人や企画担当者が読んでいるケースが多いようです。

 

 

 

 


過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

  • 「民泊」 広がる選択肢とホテル化
  • レゴランド・ジャパン 日本展開の勝算
  • パチンコ産業 「低射幸性」モデルへ踏み出せ
  • 統合型リゾート あるべき姿に向けた論点
  • 地方に人を呼び込むアニメツーリズム
  • いまどきアニマルカフェの魅力/沖縄ホテル開発・投資
  • 都市型複合施設を活性化 注目業態研究
  • ポテンシャルの最大化へ 攻めるスノーリゾート
  • 地域で稼ぐ観光
  • 集客イベントランキング2016/ゴルフビジネス
  • 都市型レジャー施設の集客実態
  • 大変貌遂げ急成長 ホステル・カプセルホテル
  • 温浴ビジネス 「個性派」が促す業態深化
  • 集客力に磨きをかける商業デベロッパー
  • インバウンド「4,000万人」時代へ
  • 実行力問われるパチンコ産業 低射幸性への構造改革
  • 変わるアミューズメント施設
  • 主要エンターテインメント施設の最新動向
  • ビルと街とフィットネス
  • SCを潤す“オヤコドモ”テナント
  • ゴルフビジネス 「女子力」を磨け
  • ブライダルビジネス
  • 市場動向と売上高ランキングが映し出す深層
  • 百花繚乱ホテルビジネス 宿泊主体型の新戦略
  • 遊園地・テーマパークのニューアイテムと夏のレジャー動向
  • 新興勢力がつくるスキーリゾート
  • 運営力を活かす!レジャー施設オペレーターの新たな成長エンジン
  • 可能性秘める水族館ビジネス
  • フィットネスクラブの新たな市場戦略
  • 高集客・高収益の“商業空間”は存在する!!

 

 

その他、毎年恒例特集もあり。

なお、冬場はスノーリゾート系特集も多いので、スキー場で働く人達も対象のようです。

 

基本的に、各号にて2つの特集を掲載。

 

 

 

ちなみに、この雑誌は1冊価格が高いほか、

特集内容も幅広く、内容によっては役立たない場合もあるので、

雑誌ではなく、定期発行の本だと思って、気になる特集の号だけ単品購入する形にも適した媒体。