季刊 レジャーホテル

綜合ユニコム株式会社による、国内唯一のレジャーホテル経営情報雑誌。

 

 

 

基本情報/定期購読案内/媒体資料情報

 


Fujisan.co.jp:季刊レジャーホテル

綜合ユニコム株式会社

季刊(3月・6月・9月・12月の月末)

発行部数=1.1万部(2015年時点)

広告掲載料金=15万円から135万円(2017年時点)

雑誌コード=不明(公共的なコード検索でも見つからず)

サイズ=A4サイズ

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

レジャー産業の資料と経営に関する専門誌。

レジャー産業の経営実態事例をニュービジネスをデーターに基づいて紹介、解説し、その未来予想の提示を編集方針としています。

読者も不動産、建設、観光、健康、レジャー産業関連業界を中心に幅広くご利用いただいています。

 

 

【出版社サイトでの短文説明】

レジャーホテルに向けた業界唯一の専門経営情報誌。

 

 

 

 

 

 


読者層データ(ターゲット)

 

  • レジャーホテル経営者・支配人 66%
  • その他宿泊施設経営者・支配人 23%
  • 各種レジャー関連事業者 約5%
  • 建築、設計、デザイン事務所など 5%

 

 

 


過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

 

  • [カップル]集客戦略
  • [収益最大化]への絶対条件
  • リニューアル「成功戦略」
  • 「五感」を満たす!
  • レジャーホテル「マーケット活性化」への挑戦
  • リニューアル力
  • 「進化」か「出口」か、問われる経営戦略
  • 「縮む市場」で勝ち残るレジャーホテル経営の法則と戦略
  • 集客!集客!集客!――「Web」販促の活用ポイント
  • 「人手不足」時代に生き残るホテル経営
  • 投資を活かすホテル経営の視点
  • 経営者・利用者アンケートにみる2013年業界動向
  • 稼動率アップを実現するソフト戦略とは
  • レジャーホテルの「収益構造」再検証
  • 新時代を切り拓くレジャーホテルの経営・運営戦略
  • 変革が求められるレジャーホテル新戦略
  • 大転換期を迎えたレジャーホテル業界

 

 

経営戦略系の特集が基本。

 

なお、Fujisanではバックナンバー販売はないものの

「月額払い」というシステムがあるので、

実質的に1号だけ購読して価値がなかったらすぐに解約することも可能。