週刊「エコノミスト(The Economist)」

英国発祥の週刊政治経済誌。

 

 

 

基本情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:英国The Economist

The Economist Newspaper Limited

毎週土曜日発売

1843年創刊

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

世界中、地域を問わず最先端のニュースを鋭い分析によって報道。

英国やアメリカの知識層に愛読される政治経済誌。

”ビッグマック指数”や”トール・ラテ指数”など、購買力平価の目安として独自の指数を発表。

The Economist はその鋭い経済分析によって世界経済の”これから”を報道します。

また、科学技術・書評・芸術などの文化面も毎号掲載。

Online版付には紙の雑誌に加えiPad, iPhone, Android, Windows 8, BlackBerry PlayBook and BlackBerry 10のアプリでのThe Economistの閲覧のほか、Economist.com と音声版へのフルアクセスがついていきます。

 

 

 

 


Fujisanでの定期購読プラン

 

 

  • 紙版
  • 紙版(Online付)
  • 紙版学割
  • 紙版学割Online付

 

の4タイプのプランあり。

 

期間は最短3か月で最高3年分の購読申し込み可能。

ちなみに日本からの購読の場合はシンガポールからの空輸であるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 


日本の雑誌「週刊エコノミスト(毎日新聞社)」との関係は?

 

 

Fujisanの個別ページに答えがあり、

毎日新聞社による「週刊エコノミスト」は、

こちらの英国雑誌とはまったく関係なく、

この雑誌に関しては海外版はなく、英語で書かれた英国版しか存在しないそうです。

 

 

 

 


日本での主な購読者層

 

  • 主要メディアの編集者
  • 外国人ビジネスマン
  • 政府関係者
  • 外資系企業に勤務の日本人ビジネスマン

 

 

 


この雑誌の人気・権威に関する情報

 

2017年時点。

 

 

  • 公式ツイッターフォロワー数=約2100万人
  • 公式インスタグラムフォロワー数=約110万人
  • 公式FACEBOOKのフォロワー数=約800万人
  • 公式FACEBOOKの総いいね回数=約800万いいね
  • 公式google+フォロワー数=約1000万人
  • 公式YouTubeチャンネル内の映像合計再生回数=約3500万再生
  • Fujisanでの定期購読売上ランキング=総合100位圏内(約1万誌中)
  • Fujisanでの雑誌個別情報ページアクセスランキング=総合200位圏内

 

英国は世界経済の中心ではないものの、

例えば公式ツイッターフォロワー数はアメリカのForbesを上回る数字で、それだけを考えても圧倒的な存在のようです。

 

日本でも英語で書かれた専門誌ながら、1万誌以上の中でも一番上の方に来るほどの定期購読人気。

 

 

 

 


エコノミストの主な購読者口コミ

 

Fujisanに寄せられている口コミまとめ。

 

 

  • 経営者必読
  • これを読めば世界経済に精通できる
  • 自分の視野が広がる
  • 難解だがとても勉強になる
  • グローバルな知識を養うのに最適
  • 上級英検対策によい
  • 英語の勉強に最適
  • デジタル版との併用が便利

 

 

英語をマスターしている上級者でないと読めない雑誌であるという意見は一致しているものの、上級者にとってはとても有益な雑誌であるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この雑誌の読者の主な併読雑誌

 

  • ブルームバーグビジネスウイーク
  • 日経ビジネス
  • ニューズウィーク日本版&英語版
  • プレジデント
  • DIAMONDハーバードビジネスレビュー
  • ハーバードビジネスレビュー(米国版)
  • TIME
  • FORTUNE
  • クーリエジャポン