月刊「日経ものづくり」

日経BP社による、製造業のエンジニアや開発プロジェクトリーダー・マネジャー向け技術専門情報誌。

 

 

 

基本情報/媒体資料情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:日経ものづくり

日経BP社

毎月1日発売

発行部数=18839部(2015年度のABC部数)

広告料金=12万円から190万円(2017年度媒体資料情報)

2004年4月創刊

 

 

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

「日経ものづくり」は、製造業の第一線のエンジニアや開発プロジェクトのリーダー・マネジャーのための技術専門情報誌です。

自動車,家電,精密機器,工作機械,産業機械,部品など多様な業種で

ものづくりに携わる方々に向けて,開発から製造まで,ものづくり全体のプロセスにおける課題解決と技術革新を進めるための情報を提供します。

 

 

【出版社サイトでの短文説明】

製造業の開発・設計・生産を応援する。

 

 

 

 

 


詳しい読者データ

 

 

【勤務先業種】

  • 自動車・郵送用機器、同部品製造業 20%
  • 家電・民生用機器、同部品製造業 11%
  • 精密機器・事務用機器、同部品製造業 7%
  • 産業用機器 17%
  • その他製造業  6%

 

【社内での所属部門】

  • 経営・経営企画・管理 12%
  • 研究・開発 24%
  • 設計 24%
  • 生産技術 12%
  • 製造 6%
  • 営業関連 5%

 

【その他】

  • 読者平均年齢は44歳
  • 部長・課長・係長クラスの読者が中心

 

 

 

 

 


発行部数推移

 

  • 2011年度ABC部数 22224部

 

 

 


過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

  • 温故知新の設計改革
  • 人とロボット 二人三脚工場
  • 私のものづくり魂
  • 金属の逆襲
  • 賢い生産ライン 知能化の要はコントローラー
  • トヨタ 止まらない進化
  • 先読み設計
  • ワクワクする中小連携
  • 触覚をデザインする
  • 「限界」 を超える軽量化技術
  • 技術者のためのオリンピック観戦ガイド
  • 見えてきた 「つながる工場」
  • これまでにない設計
  • 技術を価値に変える
  • 現場にAI
  • 羽ばたけ 日本の航空機産業
  • 売れる! 使える! 異種材料接合
  • 現場みんなにウエアラブル
  • 日本発 3Dプリンティング ・ イノベーション
  • 甦れ、日本の品質
  • バラつき対策、待ったなし
  • 気がつけば世界はEV
  • こんな工学部は不要
  • 世界のスゴい工場
  • 10年後の製造業
  • 世界に誇る日本の革新製品
  • 女性エンジニアを革新の原動力に
  • 走り出したインダストリアル農業
  • 何でもくっつける
  • 製造装置 3Dプリンターの実力

 

かなり幅広い特集内容。

Fujisanのレビューでも「製造業の人は必読」といったコメントが目立つ。