https://www.digital-zasshi.jp
(ファッション誌/娯楽誌/各専門誌情報)
 
[ファッション/娯楽誌メニュー]

 

 

月刊ビルメンテナンス

 
公益社団法人全国ビルメンテナンス協会による、ビルの清掃・衛生設備保全・保安の管理総合誌。
 
 
 

基本情報/定期購読案内/媒体資料情報

 


Fujisan.co.jp:ビルメンテナンス

 
 
公益社団法人全国ビルメンテナンス協会
毎月1日発売
発行部数=2万部(2017年時点)
広告掲載料金=4万円から40万円(2017年時点)
雑誌コード=不明
1冊価格=約700円
1966年創刊
 
 
企業が出している雑誌ではなく、
公益社団法人による雑誌なので、業界誌ながら低価格で、
広告掲載料金も他の業界誌と比べて割安。
 
 
 
【Fujisan.co.jp説明文】
昭和41年に全国ビルメンテナンス協会の広報誌として創刊。
技術開発、新分野開拓、経営の合理化など、業界の抱える最先端の諸問題を取り上げている。
清掃、環境管理、設備管理、保安防災などの業務個々の問題と同時に、経営、教育、労働などの諸問題も取り上げていく。
 
 
 
【協会HPでの説明】
「ビルメンテナンス」は、昭和41年当協会発足と同時に創刊されましたが、
季刊、隔月刊を経て、昭和47年以降、月刊誌として発行を続けています。
技術から経営まで、研究・情報記事を提供するビルメンテナンス唯一の総合雑誌です。
 
 
 

読者層(ターゲット)

 

  • 企業経営者
  • 管理責任者
  • ビル所有者
  • 建築・設計者
  • 関係諸官庁
    など。

 
 
 

過去のバックナンバーの主な特集内容

 
 
どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。
 

  • 夏場の熱中症対策
  • ビルメン・ロボット革命
  • 活躍するビルクリーニング外国人技能実習生
  • 進化するインスペクター
  • エコチューニング総特集
  • 冬場の感染症対策
  • ビルクリーニング技能検定 ~複数等級化の現在~
  • ビル省エネへの進化した取り組み エコチューニング事業化の動向
  • 「認定ホスピタルエンジニア」のめざすもの
  • まだ間に合うマイナンバー導入への対応
  • 日本でも導入されるネガワット取引への期待
  • 営業に生かしたいビルメン ビジネスメニュー
  • 最低賃金1000円とBM業超人手不足時代を迎えて
  • 介護施設におけるエコチューニングの勧め
  • 広がる電子請求の波
  • マイナンバー制度対応
  • ビルメンテナンスにおける コトラーマーケティング手法活用論
  • 全国協会のエコチューニングビジネス確立事業委託業務の成果を報告
  • ビルメンテナンス業界にもタブレット端末の波

 
 
 

この雑誌の読者の主な併読誌

 

  • 設備と管理
  • ビルクリーニング