LDKとSLDK

LDK


 

 

こちらは耳馴染みのある語句。

1つの戸の中における

  • リビング(Living=居間)
  • ダイニング(Dining=食事場所)
  • キッチン(Kitchen=台所)

 

を兼ねた広いスペースの事。

 

 

SLDKとは?


 

 

こちらは、

  • リビング
  • ダイニング
  • キッチン

を兼ねたスペースだけでなく、1戸の中に

「納戸(Service Room=S)」

と呼ばれるスペースが存在する物件の事。

 

Sを「土間」と紹介している物件もあり。

 

 

 

ちなみに

「2つの個室+LDK+納戸(S)」

がある物件は、2SLDKではなく「2DLK+S」と表記される場合もあり。

 

 

 

納戸(なんど)とは?


 

 

採光環境が基準に満たない事により

「1つの部屋」

とは認められないスペースの事。

 

窓がまったくないケースもあり。

使い方は様々。

 

 

窓がない場合は、クローゼットや物置として使われたりするが

窓に面していて小さな窓があるような場合は

ゲストルーム(ゲストの寝室)など幅広い形で利用可能。