橈骨と尺骨

 

 

前腕骨を構成する、2つの長い骨の違い。

 

 

 

 

 

橈骨(読みかたは"とうこつ")


 

 

radius

 

 

橈骨(とうこつ)とは、

前腕(肘から手)についている2本の骨のうち、

「親指側」についている骨の事。

 

 

 

 

尺骨(読みかたは"しゃっこつ")


 

 

ulna

 

 

橈骨と並行して肘から手にかけて(=前腕)、ついている骨。

こちらは橈骨とは反対で「小指側」についている。

 

 

 

橈骨と尺骨の違いが一目でわかる簡易画像


前腕についている橈骨と尺骨の2つを合わせて「前腕骨」という
前腕についている橈骨と尺骨の2つを合わせて「前腕骨」という