体の器官(呼吸器/循環器/消化器/泌尿器など)

体の器官(呼吸器/循環器/消化器/泌尿器)の該当臓器や働きなどの情報。

 

 

呼吸器とは?

 

呼吸器(呼吸器官)とは、

名前通り、呼吸を行うための器官群のことで、

 

具体的には

  1. 肺(肺臓)

のこと。

 

なお、皮膚呼吸でも有名な「皮膚」は臓器であることは判明しているものの、

呼吸器の一部なのかは、はっきりとはわからず。

 

 

 

 

循環器とは?

 

 

循環器科という科目で有名な循環器(呼吸器官)とは、

前身に血液やリンパを流通(=循環)させる器官群のことで、

 

具体的には

 

  1. 心臓
  2. 血管
  3. リンパ管

 

といったものが該当。

 

 

 

消化器とは?

 

 

消化器(消化器官)とは、文字通り食べたものの消化に関わるほか、

栄養の吸収に関わる器官のこと。

 

具体的には、

  1. 食道
  2. 肝臓
  3. 胆嚢
  4. 膵臓
  5. 小腸
  6. 大腸

 

あたりが該当。

 

 

 

 

泌尿器とは?

 

泌尿器科で有名な、

泌尿器(ひにょうき)とは、文字通り、尿の排出に関する器官。

(便は絡まないようです)

 

そして具体的には、

 

  1. 腎臓
  2. 膀胱
  3. 尿管
  4. 尿道

 

いったものが該当。

前立腺に関しては含まれるのか不明。

 

 

 

 

【その他】生殖器

 

生殖に関わる器官。

性器と同じ意味であるようです。

 

どこからどこまでを指すのかはいまいちわからず。