五臓六腑

 

 

東洋医学に関連する語句。

「五臓六腑に染み渡る」という言葉を通じて一般的にもよく知られる。

 

 

五臓


 

五臓六腑の「五臓」とは、

 

 

  1. 心臓
  2. 肺(肺臓)
  3. 腎臓
  4. 肝臓
  5. 脾臓

 

の事を指す。

 

 

 

 

六腑


 

 

六腑(ろっぷ)とは、

 

 

  1. 大腸
  2. 小腸
  3. 膀胱
  4. 三焦(上焦・中焦・下焦)・・・この語句の意味ははっきりと分かっていない

 

 から成る。

 

六腑の腑という字は、

「中身がからっぽ」である事に関連。