伴侶動物と産業動物とエキゾチックアニマル

伴侶動物(コンパニオンアニマル)

 

伴侶動物とは、

コンパニオンアニマルともいわれるもので、

昔から長く人間と共に家族・伴侶のように一緒に歩んできた、

心が通う家族的なペットのことで、

 

実質的には

の2種を指す語句。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

産業動物とは?

 

 

「産業動物」とは、

飼い主が食肉業、畜産、乳業、毛を繊維として利用するなど、

ビジネスとして飼っている場合に、その対象となる動物のこと。

 

逆に言うとビジネスではなく、あまり例はないと思うものの、

牛や豚を個人的なペットとして飼っている場合は該当から外れるようです。

 

 

 

【主な該当】

  • 肉牛
  • 乳牛
  • △ミツバチ

 

 

 

 

エキゾチックアニマル

 

 

こちらは、漢字での呼称はなし。

(あるとしたら「外国産動物(外来動物)」といった感じか??)

 

そして、意味合いとしては、

人とのコミュニケーションが取れ、家族として扱われているケースも多い

 

 

を除いた、飼い主が一方的な愛情を注ぐことができないようなタイプの

外来系のペットの総称。

 

 

 

【主な該当】

  • 爬虫類
  • ウサギ・・・・伴侶動物には入らない
  • ハリネズミ
  • ハムスター
  • インコ
  • 文鳥
  • フェレット